読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

トムヤム鍋とハチミツナッツトースト、お雑煮の監修

『毎日が発見』という雑誌でお仕事いたしました。 「全国ご当地お雑煮レシピ」という特集で、監修を仰せつかったのです。 お雑煮は私の研究テーマのひとつ。ここ3年ほど、お正月にツイッターで各地のお雑煮を教えていただいてます。我が家はおすましと、母方…

雪の日に豆乳スープ

この日は雪でしたねえ。 いやーーーびっくり。都心で11月に積雪が観測されるのは1875年以来、はじめてなんだそうです。いや、もう都心居住者じゃないんですけどね。埼玉はけっこうな降りでした。雪つぶが大きくて、東北帰ったような気持ちに一瞬なったり。 …

ドレスのサンドイッチ、ぼんごのおにぎりで忘年会

この日は今年初の忘年会でした。 WEB制作会社のイベントスペースが会場だったのですが、生ビールが用意されて、おつまみも充実の内容でびっくり。こちらは渋谷『ドレスのテイクアウト』のサンドイッチ。ここ、おいしいのですよ。以前に記事も作成しました。 …

ダリアが咲いて、弁当を作り、本を読む。

起きたらダリアが咲いていました。 ずーーーーーーっとつぼみのままで、「このまま枯れんのかなあ…」と思ってたので嬉しかったな。さ、弁当つくらねば。 といっても朝にしたことは、だし巻き作ったこと(青のり入り)、カキをむいたことだけですな。昨日作っ…

谷中散歩、古書店めぐり、コシヅカのアメリカンドッグ

巻きずし、ワカメの味噌汁、ヒジキの煮物等々…海藻と日本の食文化は切っても切れないもの。けれど海藻の本や特集を提案してノッてくださる編集さんになかなか出会えない。各地にいろーんな海藻と食べ方があるのになあ。「見た目が地味」と言われちゃうけど、…

青森県・八戸へ

青森県の八戸(はちのへ)市に行ってきました。 八戸は青森県の一番東側で、太平洋に面しています。南から上がってきて、岩手を越えてすぐのところ。今回は仕事ではなく、家族に会いにきました。父はここで生まれ育ち、第二の人生を八戸ですごしています。 …

弁当と鍋の日々

今年の8月から、家人のために弁当を作るようになりました。はや四か月…だんだんと手を抜くようになりますねえ、やっぱり。しかしこの日はまあまあ(私にしては)、がんばってるほうですな。 ヒラタケのナンプラーバター炒め ニンジンの昆布だし煮 白菜のおか…

『栄養と料理』12月号で6レシピをご紹介&菊まつり

おいしい減塩をめざして 『栄養と料理』12月号が本日発売です。メイン特集は、減塩。これから飲み会が多くなる時期、うまいこと塩バランスとりたいですな。 「減塩って大事って聞くけど、なんで?」 「減塩料理ってまずいでしょう…」 「どうやったらいいのか…

そば米汁で朝食を。時に朝トムヤム

冷蔵庫にむき蕎麦があったのを思い出し、朝食はこれにしました。 徳島県のローカルフード、そば米汁です。 そばの実を、あっさりイリコだしと野菜、ちくわなどで軽く煮たもの。胃に軽くて、朝食にいいんですよー。または夜食にもおすすめ。 今年の4月に『ジ…

有賀薫さんの研究会「スープ・ラボ」

有賀薫さんの研究会、「スープ・ラボ」に参加してきました。 有賀さんはスープ作家で、今年の3月に『365日のめざましスープ』(SBクリエイティブ)という本を上梓されました。素材の味を素直に、実直に水にうつしていくような、やさしいスープの数々がおさめ…

第7回 レモンサワーのススメ

藤村公洋さんと組んで開催しているイベント、レモンサワーのススメも第7回目。 今回も池袋のバー『フルハウス』をお借りしました。1987年から続くお店で(来年で30周年!)、日曜日には藤村さんが入っていますよ。 ちなみに藤村公洋さんとは、現役のバーテン…

久々に、ファローを作る。

久々に、タイ料理のファローを作りました。 中華から派生したメニューで、いわゆる八角煮。私は手羽元、ゆで玉子と厚揚げで作ります。タイ米にのせて、汁だくにして食べるとうまいんですよ。手羽先や豚肉で作ることも多いのですが、安くて食べやすい手羽元が…

韓国の干しダラスープと、服部志真さんのコチュマヨソース。

韓国料理のプゴク 最近、よく韓国料理を作っています。 9月に引っ越して、近所に韓国食材店を見つけたんですね。おそうざいを試してみたら、これがおいしい。ご店主のおばちゃんが漬けるキムチがね、特にうまいんですよ…。ああ、あれで何度余計にごはんをか…

『にっぽんのおかず』発売になりました。

おにぎり、おやつに続くシリーズ三部作、完結となりました! 写真絵本『にっぽんのおかず』 今回も「一県一食」、そのエリアで食べられてきたおかずをとりあげました。そこから全体像として、 日本人はお米とともに、どういうものを食べてきたのか? 日本の…

キノコのクリームパスタと、レフ・オボーリン

夏に買った干し網、再登場です。 秋晴れが続いてきたので、また引っ張り出してきました。きょうはキノコ干し。 ブナシメジ、エリンギ、そしてエノキ、ほどよく水分が抜けました。午前9時ぐらいから吊るして、15時過ぎぐらいにはいい感じに干し上がりましたよ…

出張料理「わたる食堂」

うーん、いま見直してもおいしそう! パーティの食卓です。 この日は出張料理人、渉(わたる)さんが我が家で腕をふるってくれました。 ホームパーティなどの出張料理人として活動されている渉さん。SNSに上がるその料理写真がなんとも、うまそうだったの…

カツオのたたき×塩×ワサビ×スダチ=うまい

久々に、ゆっくり朝ごはん。 ワカメと油揚げの味噌汁に、写真だとあまりきれいじゃないですが、おこげつきのごはん。ニンジンのナンプラーきんぴらに、細切り昆布の炒め煮、納豆。そして近所で売ってる、安くてなかなかうまいシュウマイ。 10日から旅行、編…

六本木 『さかなのさけ』

この日は編集さんと六本木の『さかなのさけ』へ。かねてより行ってみたかった、六本木三丁目の居酒屋さん…というか、小料理屋さんというか。カウンターだけのお店。 もうすぐ新刊『にっぽんのおかず』が発売になるのですが、そのお祝い&お疲れさま会をして…

【長編】長野県・松本市の思い出

さて、昨日に引き続き長野県・松本市の思い出を。 起きてまず向かったのは、国宝・松本城。宿から10分もしない近さでした。朝の6時、空にまだぼんやり昏さが残っています。 おお、だんだんと見えてきました。城を囲む松本城公園、朝のウォーキングに励まれる…

長野県松本市へ ~講演の旅 &『ちいさいおうち』

三連休の最終日、長野県へ行ってきました。 長野県書店組合様のご厚意により、長野県絵本大賞の記念式に講演者として呼んでいただきました。ありがたいことですね。目指すは松本市のキッセイ文化ホール。朝の7時に北陸新幹線「かがやき」に乗って、まずは長…

カッペリーニを消費、そして『あの人に会いたい』

夏の名残、カッペリーニがどっさり余っておりました。 冷製パスタにはもう肌寒い。さて、どうしようか。キャベツとアンチョビがあまっているので、トマトソースでまとめよう。朝からしっかりいただきました。 郵便受けに、『栄養と料理』の最新号が。今回の…

『ジャパめし。』の電子書籍版が発売になりました!

『ジャパめし。』のkindle版が発売になりました。 この本は、日本各地で愛されるローカルフードを「麺・汁もの・ごはんもの」の3カテゴリーに分けて、レシピ付きで紹介しています。雑誌『おとなの週末』で2年半かけて連載していた「ふるさとレシピ」から抜粋…

土曜の夜のおつまみ4品

昨日は大学時代からの友人が遊びにきてくれました。 秋の土曜に家飲みです。 おつまみ、その1。 サーモンとタコのカルパッチョ。サーモンはカボス果汁とオリーブオイル、ケイパーにディルで味つけ。タコはニンニクオイルと白ワインビネガーで。テレ朝の『食…

ホットケーキを焼いた朝

どーーしても食べたくなり、朝からホットケーキを焼きました。 むほほほほ。 SHOWAのホットケーキミックス、なかなかにおいしい。ハチミツたっぷりかけました。この焼き方、「30㎝ぐらい上からフライパンに落とす」ってのがポイントですね。裏面の作り方にき…

飯台と弁当、そして南部菱刺しのコースター、蛇足で成駒屋さんのこと。

飯台を手に入れました。うれしい。 さっそくちらし寿司を作ったんですが、それは『栄養と料理』の連載のほうで使うので、いずれまた。最初に米のとぎ汁を3~4時間張ってから使うのですね。知らなかった。サワラの木の香り、いいですねえ。かぐわしい。 牛丼…

細々したことと友人の猫・はなちゃん

おはようございます。 このところ、上の階に住んでいる人が朝からとても、元気なのです。 足音がとてもリズミカル。「ドドドドド・ドスドス・ドス」と、間をおいて数回くりかえし。けっこう長く続きます。いったい何をやっているのでしょう。こういうのは「…

『栄養と料理』最新号とコロッケそば

この日は『栄養と料理』の編集部で打ち合わせでした。 ちなみに、最新号はこちら→ 『栄養と料理』最新号 特集はなんと「お酒好きのための健康術」! これは私はじめ、友人諸氏にすすめなくては…。見てますか、アイバさん(笑)? (※このブログをアップして…

東急「なにわ・うまいもん市」最終日へ

渋谷・東急東横店で行われていた「なにわ・うまいもん市」も最終日。『道頓堀 今井』が出店とのことで、すべり込みできつねうどんをいただいてきました。定番の一品ですが、好きなんですわー。こないだの大阪行きでは食べそこねたので、リベンジ。 会場はえ…

ハイサワーでおなじみ博水社さんの『倉庫飲み』に行ってきました

またもブログを随分と休んでしまいました。4日ごろにはまだまだ朝顔が咲いてくれていたなあ。今は種をたくさんつけています。 さて、ひょんなことから博水社さんとご縁ができて、イベントに呼んでいただけました。藤村公洋さんと続けている『レモンサワーの…

最近の自炊&弁当メモ

この日は朝からモリモリ食べたくなりました。作り置きしてたおかず4種と、納豆、油揚げとワカメの味噌汁、麦ごはん。 そうそう、ちょうどツイッターでもフォロワーさんと話題になってたのですが、油揚げを細切りにして冷凍庫に入れておくと、ささやかな安心…

メシ通にて冷や汁の記事を作りました。

メシ通にて冷や汁レシピの記事を作りました。 『ジャパめし。』という郷土レシピ本を作ったとき、宮崎のかたからいろいろと作り方を聞いたのですが、それを基にしつつ ・すり鉢要らずのお手軽バージョン ・シーチキン缶を使ったレシピ ・白味噌&赤だしを使…

『しま食堂』&『path』

料理家・服部志麻さんが定期的に開かれている「しま食堂」へ行ってきました。場所は代々木公園駅のすぐそば。気の利いたおつまみがいっぱい! インゲンとマッシュルームの温サラダ、おいしかったな。どのおつまみも優しい味つけなんですが、決して味わいがボ…

【盛会御礼】 第5回『レモンサワーのススメ』

料理家でバーテンダーの藤村公洋さんと組んで、月イチでイベントを開催しています。その名も、レモンサワーのススメ。 藤村さんがあるとき、ツイッターに「レモンサワーで晩酌」写真をよくアップされていたんですね。バーテンダーさんでレモンサワーを愛飲、…

夏でも、おでん。

先日、静岡の浜松に行ってきました。 そのことはまた詳しく書こうと思っておりますが、ともかくも名物「黒はんぺん」を自分のおみやげにしたんですよ。 桜えび天とセットで。炙っていただこうかと思っていたら、いただきものが。 三重・伊勢の練り物詰め合わ…

市川コルトンプラザでの『絵本パラダイス』でおはなし会をしてきました。

市川のコルトンプラザで開催中の『絵本パラダイス』に呼んでいただきました。 コルトンプラザって広いですねえ。初めてでしたが、ビックリ。 その一角にあるイベントスペースで、小さなお子さん、親御さんの前でのおはなし会。 『にっぽんのおにぎり』を中心…

静岡への旅 ~弁いち記

さて、静岡二日目は肴町にある『弁いち』さんに伺ってきました。 長らく訪れたかったお店です。ようやくの実現。 まずはガージェリー・エステラで乾杯。 飲食店限定のエールビールです。芳しいことこの上なく。置いてあるとうれしいですね。 最初に、お刺身…

静岡への旅 ~丁子屋&La Cachette

静岡に行ってきました。 わかりやすく静岡駅をトップ写真にしてみましたが、渋谷から高速バスで移動です(笑)。これがまあ、お盆シーズンということでどっぷり渋滞。 でも車内は快適だったな。イスもゆったり。 結局、到着予定時間を2時間ちょいオーバー。…

絵本パラダイスにパネラーで参加してきます&弁当の毎日

8月14日の日曜日、市川のコルトンプラザで開催中のイベント『絵本パラダイス』にお招きいただきました。 昨年の6月に出版された『にっぽんのおにぎり』(理論社)の話をしてきます。 www.nikke-cp.gr.jp 入場無料なので、お近くのかたはよかったらいらしてく…

疲れた胃にサムゲタンを

暑い日が続きますねえ。。。。 胃が重くて、どうにも………膨満感。 これは夏の疲れに飲み疲れが重なったせい……なんてシロウト診断はいけませんな。しかしもう、食欲がわかないんですわ。そしてつい麦茶をガブッとのんでしまう。 水ッ腹の悪い循環。 「こーーー…

藤村公洋さんのアナゴ寿司

料理家・藤村公洋さんのアナゴ寿司。 手みやげに持ってきてくださいました。土曜日にたのしく昼からお酒を。 お酒はやっぱり、レモンサワー。 藤村さんとはこれまで4回ほどレモンサワーのイベントを一緒に開催しています。 こんなことを毎月やっていますよ、…

まだ、さようならは言えません。追悼・中村紘子さん(10/27 追記更新)

朝起きてすぐ、ピアニストの中村紘子さんの訃報を知る。 ショックだった。 中村さんの演奏に出合ったのは小学生になりたての頃、6歳か7歳のころ。テレビだった。あのとき感じた気持ちは忘れられない。グランドピアノに中村さんが座り、そしてとてもきれいな…

トウモロコシのおにぎり、ナメコおろし、ナスのペースト

トウモロコシでごはんを炊いて、おにぎりを作りました。 といっても、どこに出かけるわけでもなく(笑)。相変わらず、新刊準備であまり余裕のない日々でごんす。本は秋口にご紹介できると思いますので、またお知らせしますね。どうぞよろしくお願いいたしま…

『栄養と料理』最新号、そして自炊4点ほど。

『栄養と料理』8月号が発売になっております。 連載中の「減塩日記」も14回目、今回は冷やし中華など、夏に食べたくなるものの塩分を考えていますよ。 『栄養と料理』は、育ち盛りのお子さんがいる人、高齢者の家族がいる人に特におすすめしたい料理雑誌です…

ハモにゅうめん

今朝は、ハモにゅうめんをつくりましたよ。 『美々卯』のメニューで見かけてどーしても食べたくなり、ちょっとぜいたくをしました。そう、東京ではハモはぜいたくなものでおます。 大阪に行くと小さなスーパーでもずらっとハモの湯引きが並んでいて、はじめ…

三軒茶屋『シバ カリー ワラ』&『ミカヅキ堂』

この日は三軒茶屋へ髪を切りに行ってました。 帰り道に出くわしたのがこの看板、三茶のインドカレーの有名店。 カレーの看板ってのは見ちゃうともう、ダメですね。どーにもインドカレー腹になってしまい、階段を駆けのぼりました。人気店ですが、私ははじめ…

林周作さんのお菓子がいただける『Binowa Cafe』、オープン

7月7日、東京の七夕はめずらしく晴れました。 夕方から神宮前6丁目にできた『Binowa Cafe』のオープンパーティへ。 お招き、ありがとうございます。 こちらのお店、郷土菓子研究社の林周作さんのお菓子がいただけるんですよ。 林さんは1988年生まれ、京都・…

きじまりゅうたさんの料理教室に行ってきました。

料理研究家・きじまりゅうたさんのレッスンに参加してきました。 『きょうの料理』の「おかず青年隊」でもおなじみですね。テレビのまんまの、温かいかたでしたよ。 6月といえば梅仕事の時季。仕込まれたばかりという梅シロップや梅干しなども拝見できたのは…

夏越の祓、そしてタコとズッキーニ、黒コショウの炊き込みごはん。

7月になりましたねー。 近所の神社におまいりして、茅の輪くぐりをさせていただきました。 きょうは午前中から気温がぐんぐん上がって、蒸し暑い日でしたな。 たねやさんの水無月。 友人がおすそ分けしてくれました。ありがたや。 もっちり柔らかく、やさし…

有賀薫さん、本場ガパオ、ナスそうめん…最近の自炊や仕事のメモなど

久しぶりのブログ更新です。 ずっと、新刊の原稿を書いていました。秋に発売になります。またお知らせしますね。 最近していたこと、作った記事や自炊のことなど、メモ列記してみます。 スープ作家・有賀薫さんの記事 『365日のめざましスープ』を上梓された…

鎌倉のパン、西川口の水キムチ

鎌倉で買ってきたパンで、朝食。 『ラ・フォレ・エ・ラ・ターブル』というお店、長谷から鎌倉駅のほうへウロウロ歩いているときに見つけました。写真はトマトのパン。あっためると、トマト独特の青すっぱい香りがふわっと漂って、食欲をそそられました。うま…