白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養、暮らしと食をテーマに執筆しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『自炊力』『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通『栄養と料理』『ホットペッパー』などで執筆中。

日記

四国カルストのハンカイソウ、そしてウルメイワシ刺

七月は出張が続きました。 先日は高知へ。名所の誉れ高い四国カルストと青い山の風景、しばしご覧ください。 たくさん咲いていた、黄色い背の高い花。 調べてみたら、ハンカイソウという名前。 どんな字だろうとさらに検索したら、樊噲草。よ、読めない! 初…

静岡・中伊豆のワサビ谷

先日、静岡・中伊豆のワサビ農園を取材で訪ねました。 沢ひとつがワサビ栽培の地となっていて、もう圧巻というほかなく……! 分け入っても分け入ってもワサビ谷。 天城山系の豊水、とめどなく。 ざぶんと飛び込みたくなっちゃったな。 暑い日でしたが、水はい…

小石川後楽園のヤマユリ

先日、小石川後楽園に初めて行ってきました。 ツイッターで公式アカウントの方が「ヤマユリが見ごろですよ」とつぶやかれていて、どうにも寄りたくなったんです。小石川といえば東京文京区、後楽園遊園地・東京ドームのすぐとなりにありました。 東京ドーム…

亀戸の藤、佐野みそ、YATOBOOKS

亀戸天神へ 佐野みそ YATO BOOKS 亀戸天神へ 東京・江東区にある亀戸天神社。 SNSで「藤が見事ですよ」とアップされてる方があり、その写真が実にきれいでね。「あ、行きたい」と衝動的に思ってしまって。 ・亀戸~両国方面に行ってみたい店が他にもある ・…

麻布十番へ。久々の『たき下』さん

仕事で麻布十番のスタジオに行けば、公園のコブシが咲き出していました。コブシやモクレンが咲き出すと、「おお、春だ」って気が高まります。 道すがらに沈丁花(じんちょうげ)も。 冬の終わりを告げる花、その香り。 早咲きの桜にはメジロが。どこにいるか…

この頃のメモ、ミゼラブルという名のケーキ、好きなビールとワインと米と。

こないだの日曜日は22度ぐらいあったそうな。 買い物に出て、あったかさに驚きました。南の風が感じられて、跳ねたくなるようなうれしさ。湿り気もあり、木々のつぼみもグンと膨らんだように感じます。 なーーんて思ってたら、きちんと冬戻りするもんですね…

山口百恵さんのライヴ映像に感じ入る

昨日NHKで放送されていた、山口百恵さんの武道館ライヴ。1980年というから、もう41年前になるのか。といいつつ私は当時5歳、おぼろげに世間が騒いでいるのを覚えているぐらい。ラストにマイクをステージに置くのがあまりにも有名な、引退直前のパフォーマン…

『クロワッサン』で麺レシピ&冷蔵庫が壊れる

朝からシュウマイづくり。 というのもですね、いきなり冷蔵庫が逝ってしまわれたんですよ。いやー……ビックリしました! 仕事から帰ってきたらツレが「冷凍庫、壊れた」とひとこと。開けてみたら氷が溶けかかってるではないですか。 とりあえず半溶けのもの、…

このところの自炊ともろもろのメモ(4/25~5/6)

山菜その1 牛のたたき うちの猫記録 夜つまみ記録 テイクアウトやレトルトも 山菜その2、京都「Gg's」さんの野菜 ウートピさんでコラムを書きました 山菜その1 続きます、「自粛」生活。 ツレの在宅勤務も延長されたままに、四月も下旬で大型連休に入りま…

このごろのこと。

ニンジンのポタージュ。 『栄養と料理』最新号で荻野恭子先生が鶏ささみの活用法をレクチャーされてて、思わず作りたくなりました。はい、鶏ささみと香味野菜の煮汁がベースになってます。 久々だな、こういうの。 やっぱりホッとする……というか、自分が飲み…

飲食店のテイクアウトに関して知っておいてほしいこと

日頃行かれているお店の料理。 持ち帰りしてみて「思ったより少ない……」と感じることがあるかもしれません。「店内の量」は、ドリンク分の利益などもろもろあって可能な量であり、値段になっています。「前に頼んだときより少なくて値段そのまま…」って思わ…

インドカレー、猫たち、『ボクらの時代』のこと。

レストラン『エリックサウス』などをプロデュースする稲田俊輔さんの新刊『だいたい15分! 本格インドカレー』(柴田書店)から、サバ缶シンプルカレーを作ってみました。 短時間で本格的なインドカレーができてびっくり……なんだか誇らしい気持ちにすらなり…

「得意料理は何ですか?」&最近の食メモ

ブログご無沙汰しておりました、いつもながらに最近の料理メモ。 こないだの土曜日、タラの切り身がきれいで手頃だったので、軽く塩こうじ液に漬けてから粉はたいてソテーに。ニンニクとハーブミックス、オリーブオイル。余ってたプチトマトと一緒に焼きまし…

韓国料理の日々、そして映画『パラサイト 半地下の家族』からのチャパグリ

最近、気がつけば韓国料理をよく作っています。もともと好きなのもありますし、近所に『サラン』という韓国食材店があって、そこのオモニお手製のキムチがね……実にうまいんですよ。何度も通ってるうち気さくに話してくれるようになって、料理に関してもあれ…

『男はつらいよ お帰り 寅さん』

正月休み中、『男はつらいよ』の新作を見てきました。きょうはその感想を。 【ネタバレ注意】です、ハイ。

2019年のふり返り

いよいよ今年もあと3日ですねえ。 友人がくれた鏡餅の台ふき、うれしい手みやげでした。おめでたくていいなあ。ただ、お正月準備も大掃除もうちは全然まだまだです……。 ( ;∀;) きょうから3日間、がんばろう。さて、本日は2019年のふり返りを。 キノコとち…

ツレの財布とお寿司、四方竹とマイタケの炊き込みごはん

ブログ更新、ちょっと間が空いてしまいました。 先日、ツレにごちそうになった寿司の写真が今回のトップ。 ツレはこないだ、財布をなくしちゃったんですね。人生初だそう。えらいしょげているので、ここは一発景気づけが必要だなーと思い「寿司でも食うか」…

鍋でのごはん炊き、体験しておいてほしい【備え】

台風19号の被害の大きさに言葉がありません。 まずは、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 そして明日は我が身、本当にいつ何が起こるかわからない。天災に備えること、より心がけねばですね。電気が止まってしまったときのために、鍋でのごはん…

大歌手の死 崇めていました、ジェシー・ノーマン。

十月はじめの朝。 クラシックの大歌手ジェシー・ノーマンの訃報を知る。まだ74歳。NYタイムズの記事によると、4年前から脊髄損傷を抱えていたようで、敗血症による多臓器不全が死因のよう(記事は下に)。 つけていた『あさイチ』を消す……ぼうぜん。 思い出…

小石川植物園で散策、そして北千住『ルーチェ』へ。

彼岸花(ひがんばな)を見たくなり、小石川植物園に行ってきました。 www.bg.s.u-tokyo.ac.jp 盛りはまだまだこれからだったけど、見られました、出会えました。なんか、ハッとしますね彼岸花の紅色は。園内にはいっぱいのトンボ、そしてまだまだ蝉が鳴いて…

京マチ子さん、逝く。

とうとう。 女優の京マチ子さんが亡くなられてしまった。95歳、心不全だったという。知り合いの関係者によれば最近までお元気だったよう。 本当に、見事な演技者でしたよね。舞台出身で(OSK)元々はダンサーであり、洋舞はもとより邦舞もお得意だった。いや…

『アリー/スター誕生』

レディー・ガガ主演、ブラッドリー・クーパー初監督作にしてW主演の『アリー/スター誕生』を観てきましたよ。 映画『アリー/ スター誕生』予告【HD】2018年12月21日(金)公開 いやー…良かった。 好きな映画でした。 レディー・ガガの歌ってこれまできちん…

隅田川の花火

目の前には隅田川。 台風襲来で1日順延、日曜日は花火大会でしたね。川沿いに住む友人が「見においでよ」と誘ってくれました。ありがたや。 しかしやっぱり、すごい人…! 駅からお宅まで、普段の3倍ぐらいかかっての到着です。 屋形船も続々と。 だんだんと…

自費出版本『女優 山田五十鈴』がすごい

ひとこと、圧倒された。 なんという熱量、なんという丁寧な仕事だろうか。 今年の3月に出版された『女優 山田五十鈴』は、この不世出の大女優の舞台写真および関係者へのインタビューを集めた写真集だが、その出来たるや圧巻のひとこと。 いやもう……すごい密…

最近の記録。わたる食堂&しま食堂

去年買ったアジサイの鉢植え、無事に今年も咲いてくれました。気がつけば六月、今年も下半期だ。関東も梅雨入りした途端…夏日が続いてますな。 さてブログも放置してました、ここ最近の記録です。友人ふたりの料理をいただく機会にめぐまれました。ふたりと…

ここのところの記録

今はもう25日、さかのぼってブログをつけています。 18日、19日と実に爽やかないい陽気で、風が快いことこの上なく。まさに晩春と初夏のはざま、ほんのわずかな時季にだけ吹く風でした。 何をするでもなくベランダに出る。 後ろで窓越しに猫が呼ぶ。 19日、…

「軽く飲まない?」とはどういうことか。

「軽く飲まない?」この場合の「軽く」とは一体どのようなことなのか。 きっとあまり飲まない人にとっては「1~2杯内」なんであろう。時間も「小1時間」程度に違いない。しかし酒好きで酒呑みである私の感覚でいえば、どんなに飲もうが一軒で終了となればそ…

我が家の春

家の裏手には早咲きの桜があります。越してきて三回目の桜。 ベランダのムスカリも咲き出しました。ニョキニョキ伸びてきます。去年の球根からまた出てきてくれて、嬉しいですな。 ツレはこれをラベンダーと呼び続けます。去年も教えたんですが、来年また教…

川越市立美術館「小村雪岱 雪岱調のできるまで」~川越まち歩き

川越市立美術館で開催中の、小村雪岱展に行ってきました。 素晴らしかったです…。 日本画家で挿絵画家、装丁家でもあり、イラストレーターとしても活躍した小村雪岱(こむらせったい 1887-1940)。 もともとその幻想的な筆致に惹かれていましたが、今回たく…

国立劇場にて『梅笑会』を拝見

国立劇場に行ってきました。 中村芝のぶ・市川笑野、両氏による勉強会『梅笑会』昼の部を拝見。久しぶりだなあ…役者さんの勉強会。20年ぐらい前、歌舞伎座はもとより京屋一門の『桜梅会』や大和屋一門の『若草会』なども含め、足しげく歌舞伎公演に通ってい…