白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養、暮らしと食をテーマに執筆しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『自炊力』『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通『栄養と料理』『ホットペッパー』などで執筆中。

自炊生活

最近のお仕事と里芋ごはんなど。

久しぶりにこの形が見られました。 グジュもたま子も元気でおります。 今週は寒い日が続くようですね、いま小雪が舞い始めました。 さて、今回は最近のお仕事あれこれから。 【新刊】『料理は妻の仕事ですか?』 www.kadokawa.co.jp アベナオミさんのコミッ…

2023年のお雑煮まとめ

うちの元日のお雑煮 明けましておめでとうございます。 2023年もどうぞ、よろしくお願いいたします。 今年も起きてすぐしたことは、お雑煮づくりでした。いつもよりぜいたくに昆布を使って、プラスだしパックと鶏肉でベースのお出汁に。 決めてないんですが…

大みそか、ここ最近のまとめ。

ああ、もう大みそかですね。 明日は新年、2022年も終わるんだなあ。 今回はちょっと、今年のまとめです。 年末しめくくりの恒例企画、『クロワッサン』の「買ってよかったもの」特集、『CREA』の「贈りものバイブル」の両方に推薦者として呼んでいただきまし…

青森のりんご、Wezzyのインタビュー、なめこのお味噌汁など

青森の父からりんごが届きました。ありがたいですね。 箱を開ければ、ああ……いい香りだ。寒い時期は北側の部屋にりんごが常時置かれているのが我が家でした。 青森、本当にデイリーりんごなんです。冬は常置、常備。うちの父、料理はしないんですけどりんご…

『クロワッサン』とたっぷりのクレソン

『クロワッサン』の最新号、「買ってよかったもの」特集に今年も呼んでいただきました。毎年恒例の特集のようです。 「のっけて食べる」の連載でご一緒のしらいのりこさんがななめ上に。 私はいりこを使った調味料やグラノーラ、冷凍食品にお香などを紹介し…

このところのお仕事など&雑記

グジュさん、日頃のぼらないとこに居ました。 妙に姿勢がいいですね、見晴らしいいのかな。 さて、10月です。 早いもんだ。 『仕事文脈』でコラム書かせていただきました。 tababooks.com 「家庭料理について」というテーマで、4千字ぐらいの文章です。 けっ…

残暑の食卓あれこれ

「今のうちに作っておきたいな」と思い、夏野菜の味噌汁を。 手が動く、という感じでトマトとナスを切っていました。ミョウガとオクラは最後に入れて、ひと混ぜ程度で。油揚げも入れてます。 いやー、涼しい朝が続きますね。 日中はそれなりに暑いけれど、風…

最近作ったもの、『ザ・ファブル』と『イカゲーム』にハマった休み。

このところ、私の住むあたりでは涼しい朝が続きます。 朝からぐつぐつ煮る、なんてのも苦じゃなくなって、久々にチゲ的な朝ごはんを楽しみました。よーく漬かったキムチとその汁、コチュジャンで、ありものを煮込み。 起きて体があったかいものを欲するなん…

生誕100年 朝倉摂さんの展覧会、そして最近のあれこれ。

ああ……もっと早くブログにつけようと思っていたのに。会期があと二日になってしまいました、『生誕100年 朝倉摂(あさくらせつ)展』。 舞台美術家として大変高名な方ですが、画家、意匠家、挿絵画家としての足跡も見られる展覧会でした。 欲をいえば舞台写…

山形から届いた夏野菜、そして最近の仕事あれこれ。

先日訪ねた、山形県は寒河江市の「お日さま農園」さんの野菜が届きました。 開けて思わず歓声、ワクワクするなあ……。 夏野菜のうつくしさよ。 色を体に入れる季節ですね。 雄々しいまでのキュウリ。 まずは生かじりしてみずみずしさを楽しみ、3本ほど塩昆布…

香川の思い出、おみやげ、そして最近のメモ。

箱を開けて、香りがよくて、うれしさいっぱい。 香川県で買った桃が届きました。 三豊市の財田(さいた)町にある道の駅「たからだの里さいた」で購入。財田町、地元では桃の産地として有名らしいです。桃がそれはそれはたくさん売られていましたよ。 小ぶり…

このところの記録、岩手&長野出張メモなど

ブログを全然つけないまま、6月も半ばを過ぎてしまいました。 その間にライチも出て、 ビワも出て、 藤の花も咲いては散り、 ボタンの花も終わってしまって、すっかり日差しは夏。 そして梅雨入り。いやはや、早いなあ……。 その間、いろいろありました。思い…

ユッケジャンスープ的なごった煮と、この頃の仕事から。

きょうの第1食。 ユッケジャンスープ的な味つけで、ありものいろいろ煮たスープ。豚肉、ゼンマイ、春キャベツ、キノコ2種、ニンジン、豆腐と具だくさんで。ショウガとニンニク刻んだのを油で軽く炒めてから、いりこと昆布のだしで具を煮て、薄口醤油、みりん…

藤の花、イチゴとバナナのジャム、日本酒の『鷹ノ目』など。

こんにちは。 ご近所のお宅、藤棚がなんとも見事で毎年の楽しみなんです。朝に「そうだ、もう咲いてるかな」と思って行ってみたら……満開! カメラ持っていって、よかった。 しばし眺めつつ、撮らせてもらいました。香りもむせ返るようでしたよ。季節は流れて…

ミートボール入りのトマトソースとこの頃の仕事など。

おとといの雪、びっくりしましたね。 積もらなくて、そして大規模停電にならなくて、よかった。東京は20日が開花宣言、その翌々日に雪とはなあ……。これで月が出たら雪月花、なんて一瞬思いましたが、風流どころのさわぎではなく。火力発電所、復旧まで1か月…

この頃の仕事とゴボウ入りミートソース

今回は、ゴボウをたっぷり入れたミートソースから。 ああ、3月ですねえ。 三寒四温な季節がやってきました。以前も書いたかもですが、三寒四温ってちょっとフランス語っぽい。サン・カンスィオン……sans kansion みたいな感じか。いや、フランス語ってKから始…

熊本のゴボウ農家さんを訪ね、コミックを紹介し、タラの芽を揚げる。そんな回です。

熊本のゴボウ農家さんを訪ねて いきなりですが、ゴボ天を揚げました。 九州では「うどんのお供」としてポピュラーですよねえ、私も現地でそのおいしさを知りました。 ごぼ天の形も、ななめ薄切りだったり細切りだったりと様々で。香ばしくて、ちょっとスナッ…

キムチやらナムルやら、韓国的日々

ある日のごはん、カキ入りキムチうどん。 近所の韓国食材店のキムチがとてもおいしくて、ほぼ切らさず家に置いてるんですが、そのうち醗酵が進んで、酸味が増してくるんですね。 その酸っぱいキムチ、煮込みや鍋ものに使うと実に実に……うまいのですよ。 <作…

豆ごはん、タコとゴボウのごはん、最近の仕事など。

フタを開けての、香りの良さよ。 豆ごはん、たまらないんだなあ。小さい豆つぶの中いっぱいにコクが詰まって、季節の息吹があって。それらと炊き立て白米の香りが混じる強さ、パンチ、おいしさのインパクト。ああ、ワクワクする。早く食べましょう。 先日「…

もう15日ですが、明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 なんて言いつつ、1月も半月が過ぎました……。 早いなあ。 細々と本ブログも続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。 トップ写真は今年のおせち料理。昨夏に取材で訪ねた京都・大原『わっぱ堂』さんのです。い…

初ZINE『酒好文集』とそのほかの年末

早いもので、2021年もあと数日。 いきなりですが私、『酒好文集(しゅこうぶんしゅう)』なるZINEを作りました。ライター仲間の泡☆盛子(あわもりこ)さんとの共作です。その名のとおり、酒とつまみと酒場がテーマ。アートディレクションはいわながさとこさ…

縮みホウレン草と新米と、新連載と。

もう縮みホウレン草が出てますねえ。 寒い時期の楽しみ、1袋100円でした。安いなあ……ありがたくいただきます。 よく洗ってからしばい冷水に漬けておき、水気を切ったのちにじーっくりと米油でソテー。ほぼいじらず、しっかりと焼きをつけます。 バルサミコ酢…

肉団子スープ、そして最近の仕事から。

先日作った、白菜と肉団子のスープ。 合いびき肉が安くなってたので、いっちょ作るかなと。使い切りたいパセリをたっぷり刻んで加えてます。 合いびき肉を塩でこねて、酒と片栗粉、パセリ加えて練って。細切りショウガをこれまたたっぷり用意して、団子と一…

お豆腐屋さんで教えてもらった巾着煮

先日、とあるお豆腐屋さんでのこと。 隣にいた方が、おいなりさん用の油揚げを手に取ったんですね。多分、70代ぐらいの女の人。わー……おえらいなあ、と思ってしまって。いや、私はおいなりさんってとても面倒に思えて、なかなか作らないのでね。 こんなご時…

暮しの手帖別冊『気分を大事に 続ける料理』

お月見丼。 シラスは雲に見立てて……というわけじゃなく、単にある日の朝食です。目玉焼きとシラスで小どんぶり。好きなんですよー、この組み合わせ。 先日(9/21)は中秋の名月でしたね、満月と重なるのは8年ぶりだったとか。当日はツイッターのTLに月がたく…

久々の炊き込みごはんは松茸で。

さて9月になりました、と書き出そうと思って早10日。 (;^_^A 今月初ブログでございます。 いきなりですが、松茸ごはんの画像から。久々に嗅ぎましたこの香り。やっぱりいいもんですねえ。 この松茸、なんとブータン産。 先日取材で久々に豊洲市場に行ったん…

最近の料理メモ。イカのピリ辛炒め、初江さんの梅ジャム、名前のないのっけメシなど。

先日、どうにもイカのピリ辛炒めが食べたくなりました。 なんというか発作的に。こういう衝動には従うのが私の常。スーパーに行ったら、その日はイカ2杯で580円だったかな。安くはないが、不漁なんだからしょうがない。 ナスとピーマン、ズッキーニと一緒に…

8月1日、野菜日和。

もう8月なんですねえ。 8月最初のブログは、色鮮やかなトマトの写真から。近所に無人販売所があるんですが、サンマルツァーノ種のトマトが置いてあったので即買い。これで300円でしたよ。 生よりも煮込みに向くタイプのトマト。もう少し追熟させて、トマトソ…

ササニシキ、プラムの「しんじょう」、インゲンとトマトの蒸し煮……この頃の記録。

近所のスーパー、私の「推し米」であるササニシキを入れてくれてて、嬉しい。 小さい頃を宮城県で過ごしたので、お米といえばササニシキでした。コシヒカリ系とは対照的な、さっぱりとしたおいしさが特徴。湿気の多い時期、暑い時期には特に向いてるお米だと…

ハモにゅうめん、『塩野』さんの和菓子、『華』の餃子など、このごろの食メモ。

いきなりですが、ハモにゅうめん。 ハモのアラをたまたま池袋西武の地下『なかお』さんで見つけたんですね。いいダシが出ると聞いていたので、試してみたくなり購入。 ほどよく炙って、昆布だしで炊いて薄口醤油、酒とみりん、塩少々でおつゆにしました。骨…