白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

まちの名物

栃木・益子のビルマ汁を作ってみました

ビルマ汁。 インパクトのある名前ですよね、私もおとといツイッターで知ったばかり。栃木県益子に伝わるものだそうです。 夏野菜を和のだしと油ちょい、鷹の爪で煮て、カレー粉と塩で仕上げます。具材は家によって色々のよう。なんでも戦後にビルマからの帰…

護国寺散歩、そして『和菓子調進所 一幸庵』へ

うるいと油揚げの味噌汁。 スーパーでうるいを見かけ、もう最後かな…と思い買ってしまいました。だしで油揚げを煮て、いちばん弱火に落とし味噌を溶いたら、刻んでおいたうるいを入れて火を止め1分。 ごちそうさまです。 さて、護国寺(ごこくじ)へ行ってき…

谷中散歩、有賀薫さんの個展、四谷で日本酒

20日のツレ弁、厚揚げと菜の花、豚肉のゴマ味噌炒め弁当。 1:1の酒とみりんを味噌に溶き、薄く切った厚揚げと豚肉を、たっぷりのショウガみじん切りで炒めておいたところに混ぜ、菜の花を加えて水分を飛ばしていき、トロっとしてきたら完成。この日はゆでて…

野毛『華』のワンタン、『アポロ』のナポリタン

公文書改竄のニュース、衝撃的でした。 麻生太郎の会見のなんと傲岸不遜だったことか。そして近畿財務局のかたがひとり自殺しているという事実。会計検査院がその機能を果たしていないという状態…。 ひどすぎる。 こんな国でどうするのか。 どうにも気持ちが…

赤羽のユッケジャン、大宮のカオマンガイ、鹿児島のラーメン

きょうは天王洲アイルに取材に行ってきました。いつ以来かなあ。 初めて来たのは1992年(平成4年)、アートスフィア(現在の銀河劇場)で宮本亜門の『変身』を観たんですね。そう、カフカのあれ。開場記念公演じゃなかったかな? 夏木マリのセリフで幕引きと…

川越市立美術館「小村雪岱 雪岱調のできるまで」~川越まち歩き

川越市立美術館で開催中の、小村雪岱展に行ってきました。 素晴らしかったです…。 日本画家で挿絵画家、装丁家でもあり、イラストレーターとしても活躍した小村雪岱(こむらせったい 1887-1940)。 もともとその幻想的な筆致に惹かれていましたが、今回たく…

黒門市場の朝、近江八幡の夕暮れ、京都の夜

関西行も二日目。 大阪の朝、ホテルからすぐの風景です。 「ザ・大阪ってな画だなー」と思い、信号待ちで思わず撮ってしまいました。 道すがらにこういうのを見かけると「大阪にいるなあ」と思いますね。 夏のものですが、冷やしあめは甘いジンジャードリン…

大阪・箕面市立第五中学校にてオーサービジット

大阪に行ってきました。 箕面(みのお)市立中央図書館からお招きいただき、こちらの箕面市立第五中学校で講演をさせていただいたのです。 箕面市は「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」という賞を制定されており、そこに拙著『にっぽんのおにぎり』がノミ…

花見川図書館のパネル展、赤羽飲み、三平汁の記事

いまBS12で再放送中の『寺内貫太郎一家』にハマっています。 昭和49年の人気ドラマ、脚本は向田邦子。母親役の加藤治子のしっとりした佇まいが素晴らしいんだ…。見るたびファンになってしまう。 あと、「美代ちゃん、そんな下手じゃないじゃん」とも思ってし…

駒場東大前『party』で酒器展が開催中

気がついたら「そごう」のビニール袋にグジュが入っていました。居心地いいのかな…。 さて本日は、駒場東大前へ行きますよ。 毎度お世話になっているうつわギャラリー『party』、酒器展の初日でした。1993年からつづくこちらのお店の名物企画。 今春の作家陣…

愛知&岐阜ぶらぶら~恵那・岡崎・豊川

名古屋のビジネスホテル、朝食バイキングに山盛りのナポリタンがあって軽くテンション上がる朝。 おはようございます。 早々にホテルを出て、柳橋中央市場を散策。いま7時半ぐらいです。 昨日岐阜のスーパーでも見かけましたが、こっちも里芋の洗い芋、ある…

『残草蓬莱』でおなじみ神奈川県の大矢孝酒造へ

土曜日は『残草蓬莱』(ざるそうほうらい)でおなじみ、神奈川県の大矢孝酒造へ。 特別にお許しをいただき、見学させていただきました。 最寄駅は本厚木駅。そこからバスで30分、徒歩8分ぐらいのところに蔵はあります。 二十代目ご当主の大矢竣介さん。 新潟…

塩竃・仲卸市場で白子や生カキ堪能しました!

翌朝、塩竃の仲卸市場に寄ってきました。 あ、塩竈(しおがま)と読みますよ。仙台から近い港町、8時20分に仙台駅を出発して、駅からタクシーで市場まで。朝の9時ぐらいに到着。 正面入り口を入るとすぐ、こんな魅惑の情景が。 食べられるよ! むく? 食べた…

仙台へ。お酒の『水鳥記』、そして文化横丁

調べものがあり、仙台へ。 よく晴れてくれました。 青葉通り、色づきはじめていましたよ。 目で見るともっときれいなんだけどなあ、写真が下手で仙台に申し訳ない。 さて調査もつつがなく済んだので、さっそく一杯。 『水鳥記』というお酒のひやおろし、なん…

赤羽『沼野酒店』で角打ちを

文化の日、なんともいい陽気。 荒川を歩いてみました。 日頃は電車から眺めている川。川口(埼玉県)から赤羽(東京・北区)に向かう道なんですが、うーん。 (^ω^;) 道幅が狭くて自転車の通行も多く、なにより排気ガスがきつかった…! いきおいで歩いてみ…

久々に、新宿『やんばる』で沖縄そば

明日のイベントの下見で新宿へ。 お酒の手配やら、ワインの味見やら。三連休初日の新宿はなかなかのにぎわいでした。 ものすごーーーく久々に、『やんばる』の沖縄そばで昼メシ。懐かしい味でした。昔はよく来たなあ。『やんばる』とその向かいの鰻屋さん、…

久しぶりのピカタ、ゆきわりにんじんジュース。

困ったな。ツレ弁の材料、何も用意してませんでした。祈るような気持ちで冷凍庫をあされば…ジュラ紀ぐらいの深さから鶏むね肉を発掘。 よし今日はピカタだ! しらいのりこさんの本においしそうなレシピがあったはず! 『ほぼ ごはん弁当』(家の光協会)をひ…

久松農園さんのイベントに行ってきました。

朝ごはん、モロヘイヤとトマトのクミンスープ。 有賀薫さんのレシピが簡単でおいしく、リピートしてます。さあ、きょうは茨城県の土浦へ向かいますよ。久松農園さんのイベントなのです。最近イベント続きだ。ちなみに茨城県は「いばらき」と発音するんですよ…

栃木『うしとらブルワリー』工場開放イベントへ

はじめて降りました、東北本線・自治医大駅。 ここは栃木県下野市、『うしとらブルワリー』の工場開放デーにやってきましたよ。 先日、西川口のクラフトビアバー『cariage』でこちらのビールに出合い、いっぺんでファンになったのです。 もともと『うしとら…

人形町『初音』の氷あずき、冷やし汁粉

冷房が苦手なんです。 とはいえこの暑さ、やっぱりつけてしまう。すると知らずのうちに体が冷房負けしてるんですな。体に残るだるさ、凝り、筋のいやな張り具合。とほほ。 朝、冷たい麦茶が恋しいところを、あったか味噌汁にしてみました。おお、なんか体が…

ここ最近の食メモ、『サラン』のキムチ

金曜の朝、久々に牛丼弁当をつくりました。 しらたきと玉ネギを最初に割り下的なもので煮ておいて、お湯にサッとくぐらせておいた牛肉を最後に合わせて、ひと煮立ち。野崎洋光さんのこのやり方がすっかり定番になっています。味がすっきりと仕上がっていいん…

韓国冷麺、そして週末の記録。『黄色い鳥器店』&『カゴアミドリ』

週はじめの月曜日。いやはや、暑かったですねえ…。 猛暑到来、と空に大きく書いてあるようでした。日射しはじりじり、まち全体が熱気を孕んで、風もなく。洗濯ものをベランダに干し終えただけで体、軽くしっとり。水分補給、本当にこまめにせねばです。 写真…

宮城県の高校で講演「地元らしさをつくる食とは」&有賀薫さんの豆乳スープ

宮城県の新聞社様にお招きいただき、「高校生のための文化講演会」の講師をつとめてまいりました。 うかがったのは、岩沼市と亘理(わたり)町にある2つの高校。「地元らしさをつくる食とは」をテーマにしました。 地域ごとに食の独自性があり、日本各地で食…

ごくごく私的な、仙台スナップ2

さあ、講演当日。 起きれば雨は降っておらず、ひと安心。5時台に目が覚めてしまいました。やっぱり緊張してるんですかね。 せっかくだし、昔住んでいたあたりを散歩しようかな。 仙台さくら野の突然の報には胸を痛めました。 早く、何か別の営業形態がスター…

ごくごく私的な、仙台スナップ

仙台駅、新幹線のホームより。 地元新聞社のかたがお招きくださり、講演のお仕事でやってきました。 そのことはまた明日つけるとして、ちょっと写真メモを。仙台は、6歳から12歳までを過ごした思い出の地なのです。 駅を出てすぐ右側の風景。 パルコのあたり…

スカイツリーから浅草をめぐり、下谷『オオイリヤ』へ。

仕事で押上に行ってきました。 スカイツリー、久しぶりだなあ。 仕事の前に、ちょっと寄り道。 スカイツリーのイーストヤードには栃木県のアンテナショップがあるんですよ。 おなじみのレモン牛乳や、ココファームのワインも買えます。栃木の郷土料理「しも…

瀬戸内の旅・4日目 愛媛・松山 おからずしの旅

さて、高松で一泊した後は愛媛県・松山市へ。 「いしづち」号にのって約2時間30分の道のり。たまたまですが、アンパンマン列車でした。こういうの、あるんですねえ。子供は大喜び…なのかもですが、私が乗ったときはオッサンばっかりでした(笑)。 天井も実…

瀬戸内の旅・3日目 高松編 栗林公園とネコとうどん

さて倉敷での仕事を終えて、私は香川県高松市に向かいました。 上の写真は、岡山駅と高松駅を結ぶ快速「マリンライナー」からの一枚です。瀬戸大橋を通過中。 なんとも見事なパノラマでした。こんな海の上を『瀬戸の花嫁』はポンポン船で嫁いでいったのでし…

瀬戸内の旅・2日目 『にっぽんのおにぎり』イベント@つづきの絵本屋

いよいよイベント当日ですが、まずは倉敷・美観地区のことから。 私はかなりの朝型で、大体5時前後には起きてます。この日も早くに目が覚めたので、たっぷりと散歩を楽しみました。美観地区がまさにホテルの隣だったんですよ。 美観地区のメインストリート的…

瀬戸内の旅・1日目 尾道~倉敷。『東京物語』のあの寺へ

尾道に行ってきました! 久々の広島県です。 翌22日に、倉敷の絵本店さんがイベントに招聘してくださったんですよ。その前乗りで一泊したのですが、せっかくの機会なので尾道に足をのばしました。 尾道、初探訪です。倉敷からJR山陽本線に乗って、約1時間と…