白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

日本酒

高知の旅、2日目。台風の朝、『凪』『たに志』『ノアの方舟』の夜。

さて、旅の二日目。この日は徳島に向かうつもりでしたが…… そう、台風21号にぶつかってしまいました。 まあ、しょうがないですね。 結局この日はごく一部をのぞいてJRはほぼ復旧せず、長距離バスも全線運休を早々に決めました。タクシーに相談すると「タクシ…

五月の野毛散歩 『もじゅうろう』『ノゲウェストエンド』『内田日和』そして店名非公開

横浜、桜木町駅と日ノ出町駅のあいだぐらいにある野毛エリア。月に1度ぐらいは通っています。 以前に渋谷あたりに住んでいたころは月2~3度来ていたけど、さすがに減っちゃったなあ。でもね、やっぱりいつか住みたいという強い思いはいまだにあります。 その…

西川口『鮨 くどう』

父からまごころ便が届きました。 山菜たっぷり、行者ニンニクやカンゾウ、ニラのほかに花ワサビまで! 嬉しいなあ。サッとゆがいて甘酢漬けにしましたよ。赤羽の『とね川』さんで先日いただいたのがおいしかったので、マネしてみました。 さて、夜は西川口の…

『地酒屋こだま』さんとコラボイベント、題して「にっぽんのおつまみ」

大塚には日本酒を楽しめる良い飲み屋さんが結構多いのですが、酒屋さんもまた素敵なお店があるんですよ。 日本酒好きにはおなじみの有名店、『地酒屋 こだま』さん。販売だけでなく、毎月バラエティに富んだ内容の日本酒会を開催されています。 店主の児玉武…

谷中散歩、有賀薫さんの個展、四谷で日本酒

20日のツレ弁、厚揚げと菜の花、豚肉のゴマ味噌炒め弁当。 1:1の酒とみりんを味噌に溶き、薄く切った厚揚げと豚肉を、たっぷりのショウガみじん切りで炒めておいたところに混ぜ、菜の花を加えて水分を飛ばしていき、トロっとしてきたら完成。この日はゆでて…

川越市立美術館「小村雪岱 雪岱調のできるまで」~川越まち歩き

川越市立美術館で開催中の、小村雪岱展に行ってきました。 素晴らしかったです…。 日本画家で挿絵画家、装丁家でもあり、イラストレーターとしても活躍した小村雪岱(こむらせったい 1887-1940)。 もともとその幻想的な筆致に惹かれていましたが、今回たく…

大塚の夜、『地酒や もっと』『青ィ印』

この日の夜は大塚へ。 駅でいえばJR山手線の大塚駅、池袋の隣ですな。駅は豊島区南大塚にあるけれど、大塚というと文京区の地名になるんですね。 こちらの駅、私は『地酒屋こだま』さんにうかがうとき、よく利用します。 店名のとおり、各地の日本酒を扱うお…

京都・錦市場の朝、そして旅の終わり

京都・早朝、花見小路に入ったところです。 すぐ近くにあるカプセルホテルによく泊まるんですが、5時過ぎに目が覚めたので丁度いい機会と思い、散歩してきました。 思ったほど寒くもなく。 サイレンス。 歩いてる人、私だけでしたね。 もっと早朝探索する観…

黒門市場の朝、近江八幡の夕暮れ、京都の夜

関西行も二日目。 大阪の朝、ホテルからすぐの風景です。 「ザ・大阪ってな画だなー」と思い、信号待ちで思わず撮ってしまいました。 道すがらにこういうのを見かけると「大阪にいるなあ」と思いますね。 夏のものですが、冷やしあめは甘いジンジャードリン…

大阪・箕面市立第五中学校にてオーサービジット

大阪に行ってきました。 箕面(みのお)市立中央図書館からお招きいただき、こちらの箕面市立第五中学校で講演をさせていただいたのです。 箕面市は「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」という賞を制定されており、そこに拙著『にっぽんのおにぎり』がノミ…

グジュ日誌、西川口『福記』、王子『山田屋』、そしてお雑煮記事2つ

朝のグジュさん。 最近寒くなったからか、よく布団にもぐりこんできます。この写真だとブーッとした表情というか、おとなっぽい顔してますね。こんなときもあれば、 眠くなるとやっぱり、子どもっぽい表情に。ひと肌恋しいタイプで、すぐに「ピトッ」とくっ…

『残草蓬莱』でおなじみ神奈川県の大矢孝酒造へ

土曜日は『残草蓬莱』(ざるそうほうらい)でおなじみ、神奈川県の大矢孝酒造へ。 特別にお許しをいただき、見学させていただきました。 最寄駅は本厚木駅。そこからバスで30分、徒歩8分ぐらいのところに蔵はあります。 二十代目ご当主の大矢竣介さん。 新潟…

塩竃・仲卸市場で白子や生カキ堪能しました!

翌朝、塩竃の仲卸市場に寄ってきました。 あ、塩竈(しおがま)と読みますよ。仙台から近い港町、8時20分に仙台駅を出発して、駅からタクシーで市場まで。朝の9時ぐらいに到着。 正面入り口を入るとすぐ、こんな魅惑の情景が。 食べられるよ! むく? 食べた…

仙台へ。お酒の『水鳥記』、そして文化横丁

調べものがあり、仙台へ。 よく晴れてくれました。 青葉通り、色づきはじめていましたよ。 目で見るともっときれいなんだけどなあ、写真が下手で仙台に申し訳ない。 さて調査もつつがなく済んだので、さっそく一杯。 『水鳥記』というお酒のひやおろし、なん…

豆乳スープの朝、そして長芋のナンプラー炒め、グジュ日誌

我が家の朝食でも定番となった、有賀薫さんの豆乳レシピ。 きょうは中国の揚げパン・油条と温泉玉子、豆苗にミョウガを入れてみました。うまいよー。 レシピが気になるかたは、こちらをゼヒ。本当に簡単なんですよ。↓ 朝からグジュさん元気です。 そして昼に…

赤羽『沼野酒店』で角打ちを

文化の日、なんともいい陽気。 荒川を歩いてみました。 日頃は電車から眺めている川。川口(埼玉県)から赤羽(東京・北区)に向かう道なんですが、うーん。 (^ω^;) 道幅が狭くて自転車の通行も多く、なにより排気ガスがきつかった…! いきおいで歩いてみ…

新潟へ酒蔵見学、『鶴齢』&『八海山』

築地商店のみなさんによる酒蔵見学ツアーに混ぜてもらいました。 朝の新宿・19時に集合、関越自動車道は空いてて快適でしたよ。 予定どおり10時に到着、1軒目は個人的にも大好きな『鶴齢』(かくれい)でおなじみ、南魚沼市塩沢の青木酒造さん。ちなみに着物…

チーズトーストの朝、『なぎ』のなめろうと『et sona』のサラミで晩酌。

今朝はツレが作ってくれました。 うれしいです、ハイ。 先のチーズエッグトースト、これを使ってるんです。スーパーで「なんか楽しそうだな」と思ってカゴに入れましたが、予想どおりのパンチある味わい。なんというのか…アメリカンな感じになります。 お昼…

朝にとろろ蕎麦、夜に猫。

ここ数日の早朝、涼しくて過ごしやすいですねえ。お鍋に湯を沸かそう、だしを引こうという気になります。 昨朝は月見とろろ蕎麦をつくりました。とろろは冷凍ですが、小分けになってて便利なものですね。イトーヨーカドーで購入。うずらの卵に、青のりパラリ…

昨夜は盆踊り+最近のメモ。

昨日は盆踊り大会でした。 いいもんですね。うちのほう、こんなに子どもいたんだなあ。綿菓子を買ってもらって体全体が笑顔みたいになってる子ども、どうしてかずっと走り回ってる子ども、太鼓叩き続ける名人な子ども。みんな楽しそうだった。そしてかなりの…

新橋『宇木央』にておつかれさま会

この日は千葉・香取市へ。 車窓からの一枚、あまりに青田がきれいで撮りたくなりました。 この先にはサツマイモ畑が広がり、ヒマワリは堂々とそびえ咲き、セミがもう元気に大合唱。高速脇にはユリも咲いて、筑波山がよく見えましたよ。 夏は来ぬ。 醤油工場…

水野仁輔さんのイベント、そして川口『松ちゃん』

水野仁輔さんのイベントに行ってきました。 水野さんはカレーの専門家、食雑誌でもおなじみですね。料理教室やケータリング、最近ではキッチンカーの活動もされているよう。水野さんのカレーがやってくるエリアの人がああ、うらやましい。 あの、こんなとこ…

友人Mの誕生日

きょうは友人Yの誕生日。 私が出版業界に入ったときの同期で、彼女はずっと編集者。もう15年来のつきあいです。戦友…という言葉は大げさだけど、社会の“イロハ”模索してるときに仲良くなった人というのはやっぱり格別ですな。 まずは泡でかんぱーい! 山形・…

ごくごく私的な、仙台スナップ2

さあ、講演当日。 起きれば雨は降っておらず、ひと安心。5時台に目が覚めてしまいました。やっぱり緊張してるんですかね。 せっかくだし、昔住んでいたあたりを散歩しようかな。 仙台さくら野の突然の報には胸を痛めました。 早く、何か別の営業形態がスター…

山菜で冷かけ、たたきにおかか和え。最近の自炊メモ

我が家のナスがなりはじめました。 うれしい…。(´;ω;`)ウッ… 種類としては小ナスなんですが、どこまで大きくなってくれるか、楽しみです。と、思ったのもつかの間、よく見れば若芽にアブラムシが! Σ(・ω・ノ)ノ! 朝からアブラムシ・ジェノサイド。すまん。 や…

瀬戸内の旅・4日目 愛媛・松山 おからずしの旅

さて、高松で一泊した後は愛媛県・松山市へ。 「いしづち」号にのって約2時間30分の道のり。たまたまですが、アンパンマン列車でした。こういうの、あるんですねえ。子供は大喜び…なのかもですが、私が乗ったときはオッサンばっかりでした(笑)。 天井も実…

瀬戸内の旅・3日目 高松編 栗林公園とネコとうどん

さて倉敷での仕事を終えて、私は香川県高松市に向かいました。 上の写真は、岡山駅と高松駅を結ぶ快速「マリンライナー」からの一枚です。瀬戸大橋を通過中。 なんとも見事なパノラマでした。こんな海の上を『瀬戸の花嫁』はポンポン船で嫁いでいったのでし…

新潟『酒屋やよい』さんのイベント『ニッポンの酒』

新潟の弥彦村を訪ねたのは何年前だったかな? そのとき、たまたま見つけて入ったのが『酒屋 やよい』さん。風情のある店構えなんですよ。入って一発で惹かれました。もろ好みの日本酒&日本ワインセレクト、そしてスタッフみなさんのお人柄に。 あれこれ試飲…

白金『酒肆ガランス』、そして久々に五反田『ほじゃひ』へ

とある原稿のおつかれさま会で、編集さんが食事に誘ってくださいました。 「お店、リクエストあります?」と訊かれたので「酒のつまみがいっぱいあるところがいいです」と即答(笑)。そして選んでくださったのが、白金の『酒肆ガランス』でした。 “しゅし”…

お正月の食卓、そして中野翠さんの新刊

明けましておめでとうございます。 今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。 これを書いているのは実は4日の早朝なのですが、きょうから仕事始めのかたも多いでしょうね。私もです。さてさて、まずはお正月の写真メモから。 いつもお世話になっている、大…