白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

キムチ

しろ菜のキムチ、イワシのムニエル、甘夏のサラダなど。

キムチを漬けました。 昨年末、小田真規子さんの教室で習ったレシピを「しろ菜」でやってみたんです。 「しろ菜でキムチを漬けるとうまいよ」と、茨城・久松農園の久松達央さんが送ってくださいました。ありがとうございます! うーん、白い部分がみずみずし…

西川口『有彩』&『HAPPY』

昼はラーメンが食べたいなあ、と思い外出。 西川口駅の西口から徒歩2分ぐらい、『麺処 有彩』(ありさ)を訪ねました。こちら「特製 あっさり醤油らぁめん」(900円)。 以前に表を通ったらとてもにぎわっていて、気になっていたんですよ。 こちらのお店は…

ここ最近の自炊メモ、そしてグジュさん去勢。

昨日、駒場東大前に行ったので『麺酒論 嚆矢』でチャーシューを買ってきました。ラーメンとおつまみ、日本酒のお店。ここのチャーシュー、好きなんだ。 青森の『熊さんラーメン』にのせてお昼に。 本日は最近の自炊メモ。 先月、小田真規子先生の講座で漬け…

駒場東大前『party』の冬の贈りもの展、そして小田真規子先生のキムチ講座へ

駒場東大前『party』の「冬の贈りもの展」に行ってきました。 中村さやかさんのリースとスワッグに魅せられて、実際に拝見したくなったのです。 去年も同じ展示会で彼女のリースを見かけて、一年越しで気になっていました。 おりしもこの日は中村さんによる…

ここ最近の食メモ、『サラン』のキムチ

金曜の朝、久々に牛丼弁当をつくりました。 しらたきと玉ネギを最初に割り下的なもので煮ておいて、お湯にサッとくぐらせておいた牛肉を最後に合わせて、ひと煮立ち。野崎洋光さんのこのやり方がすっかり定番になっています。味がすっきりと仕上がっていいん…

鎌倉のパン、西川口の水キムチ

鎌倉で買ってきたパンで、朝食。 『ラ・フォレ・エ・ラ・ターブル』というお店、長谷から鎌倉駅のほうへウロウロ歩いているときに見つけました。写真はトマトのパン。あっためると、トマト独特の青すっぱい香りがふわっと漂って、食欲をそそられました。うま…

鶴橋キムチ9日目、そして上原散歩

大阪・鶴橋で買ってきたキムチが9日目に。 友人ふたりを呼んで、共にいただきました。酸っぱさが早く出るものあり、ゆったりなのあり。面白いものですな。 あえて可愛い皿に盛ってみた。 マルキン商店さんのキムチ、すごくいい塩梅。あと1週間後、どうなるか…

姫路から再び大阪へ ~白鷺城、そして鶴橋再訪、キムチ2キロ半購入。

関西旅行3日目、早起きして姫路城へ。 姫路駅の北口を出ると、すぐお城が見えました。 私は南口から3分ぐらいのところに泊まったので、移動も楽でしたよ。 しかし…どこを取っても美しい城でした。 あいにくの曇り空でしたが、それが「白くなり過ぎや」と批判…

大阪の旅 ~うさみ亭マツバヤ、会津屋、鶴橋

世の中よりひと足早く連休を取り、大阪へ行ってきました。 26日の大阪、夏日で暑かったなあ。 新大阪から御堂筋線に乗って、まずは心斎橋へ。 御堂筋線、終日「女性車両」があるんですね。間違いそうになってしまった。 改築を惜しむ声で話題になった大丸本…

花とキムチと筍と

すっかり、葉桜に。 風も強いなあ。 友人が遊びに来てくれたので、筍を厚揚げと一緒に炊きました。 春のおひたし、菜の花、こごみ、スナップエンドウ。 こごみってこの時期どうにも1度は食べたくなります。 で、こんな感じに。 仙台から取り寄せた『趙さんの…