読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

朝蕎麦、ハマグリとディルのスープ、そして七重郎でシメ。

f:id:hakuoatsushi:20160607180708j:plain

朝蕎麦。

腹こなれがよくて、いいもんですな。

 

起きたら、つくり置きのカツオと昆布のだしを沸かして、酒、みりん、うすくち醤油で調味。このプロセスにもすっかり慣れました。

蕎麦やうどんのつゆを作れるようになってから、ひとりメシが格段に楽しくなったなあ。

お蕎麦はフツーにスーパーで売ってる乾麺です。ただ、小麦粉より蕎麦粉の多いものを選んでますよ。原材料のところ見て、一番最初に小麦粉が書かれてるものは、蕎麦粉少なめ。どうせなら蕎麦をいっぱい摂りたい。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160607224645j:plain

これは別の日の朝食、トマトとハマグリとディルのスープ。

 

ハマグリでだしをとったら、身をはずして一度軽くこす。ごく少量のナンプラーで味つけ。湯むきしたトマト加えて軽く煮たら、ディルを加えて完成。物足りなければちょっとコショウを。貝とトマトのうま味で、調味ほとんど要らない。

 

ベトナム料理の鈴木珠美さんのレシピです。これ、飲んだ翌朝にもいいなー。あまった汁をタイ米でおかゆさんにしたら、これまたおいしい。刻みパクチーが合いますよ。

 

 この日の夜は久しぶりに渋谷の『なぎ』に行きました。

福島の日本酒専門の立ち飲み屋さん。

 

f:id:hakuoatsushi:20160607225007j:plain

 『七重郎』の美山錦100%、無濾過生原酒、すっごく好みだった。

うま味しっかり、重めでパンチがあって、好きだなー。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160607230250j:plain

つまみはこの時期のたのしみ、ヤングコーン。

甲田さん、いつもごちそうさまです。