白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

家で火鍋を。そして羊肉カレーの夜

f:id:hakuoatsushi:20180201090517j:plain

いきなりですが、火鍋です。

あのセパレート鍋を持ってないので麻辣スープだけですが、先日友人を呼んでやったんですよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20180201090931j:plain

これが火鍋の素、お湯で溶くだけで簡単に火鍋スープができました。

 

f:id:hakuoatsushi:20180201091430j:plain

羊肉スライス。

羊にしろ火鍋の素にしろ、すぐに手に入るのが西川口のいいところ。1パック950円でした。羊肉×火鍋スープ×春菊(菊菜)、この組み合わせが実によかった。次回も春菊入れよう。

 

f:id:hakuoatsushi:20180201092637j:plain

友人の差し入れ、ボルドーのロゼ。後ろでグジュが遊んでもらってます。

 

f:id:hakuoatsushi:20180201092759j:plain

で、本日の夜ごはんは羊肉のあまりでカレー。

玉ネギをじっくり炒めてエノキを加え、羊は別焼きにして少々油を落してからプラス。クローブとカルダモンきかせて作りましたよ。

羊肉スライス、他にどんな活用ができるかな。ちょっと研究してみたくなりました。

 

f:id:hakuoatsushi:20180201093500j:plain

このサイズの段ボールがえらい気に入って、ずっと入っています。

それでは、また。