白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

『栄養と料理』最新号でお米の炊き方特集を企画しました

f:id:hakuoatsushi:20170519125856j:plain

女子栄養大学が出版する月刊誌『栄養と料理』。

今年で創刊82年の歴史があります。

おかげさまで3か月連続で書かせていただきました。今回は、炊飯に関する記事の企画・執筆をしています。

 

f:id:hakuoatsushi:20170519125911j:plain

ごはん、みなさんはどうやって炊かれてますか?

炊飯器とか土鍋…ということではなく、洗米して浸水させる、炊く前のプロセス

実は、ここがおいしく炊くうえでとても重要なんです。

  • 小田真規子
  • 柏木智帆
  • 小池理雄
  • しらいのりこ
  • 野崎洋光

こちらの各氏にインタビューし、構成しました。毎日のおいしさが確実にアップしますよ。ぜひぜひ、お手に取ってみてください。