読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

芝公園『ル・パン・コティディアン』

f:id:hakuoatsushi:20160526041935j:plain

なんとも気持ちよく晴れた、土曜の朝。

朝ごはんを食べに、『ル・パン・コティディアン』へ向かいました。ベルギー発のベーカリーレストラン。勤めている知人が今月でラストとのことで、その雄姿を拝見に。増上寺正門(正式には三解脱門というよう)の並びにありますよ。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160526042607j:plain

来慣れているS君と一緒だったので、メニューはおまかせに。

パンの盛り合わせ(ベーカーズバスケット、Sサイズ 730円)と、コブサラダ(1590円)をオーダーしました。

 

ちなみに「コティディアン(quotidien)」とは「日々の」という意味だそう。日常的なパンのお店、ということかな…と、帰宅して久々に仏辞書を引いたら、「日々の・毎日の・日常の」とあり、「pain quotidien」で「日々の糧」とありました。なるほど。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160526043021j:plain

アボカドのほか、キャベツ、キュウリ、トレヴィス、トマト、ディル、そしてブルーチーズがきいたコブサラダ。さっぱりしたヴィネグレット風味で食べやすい。ラプサンスーチョン(中国茶の一種)で風味がつけられている…とのことですが、あの強い匂いはごく控えめに思いました。

けっこうな量ですよー。男二人のシェアでちょうどよかった。

 

f:id:hakuoatsushi:20160526043444j:plain

このパンにつけるスプレッドが数種置かれていて、これまたおいしい。

特にヘーゼルナッツとチョコの、うまかったなー。パンの量に最初は驚きましたが、しっかりとたいらげてしまいました。

 

f:id:hakuoatsushi:20160526043319j:plain

アイスカフェオレ(550円)も忘れがたい。いいほろ苦さで、コクがあって。私は体質的にコーヒーがちょっと苦手なのですが、これはまた飲みにきたいと思いました。

 

ケーキも実においしそうだった。レモンタルトにかなり心ひかれつつ……さすがに腹パンパンで、あきらめました(笑)。心のこり。

 

f:id:hakuoatsushi:20160526043932j:plain

天井の高い、広々とした店内。居心地、とてもよかったです。プリンスホテルの宿泊客か、外国のお客さんがとても多く。窓からは緑が見えて、気持ちいいのですよ。

 

いやー、おなかいっぱい。腹ごなしに増上寺散歩して、麻布十番まで歩きました。

O君、ごちそうさまでした! 今度また食事でもしましょうー。ヽ(^o^)丿