読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

酒と肴のうつわ展 ~駒場『うつわ party』にて

うつわ まちの名物 和菓子

 

 

駒場東大前駅のそばにある、『うつわ party』さん。

 

f:id:hakuoatsushi:20160129091539j:plain

 

素敵な器が手頃に買える、ありがたいお店なんです。

 

 

 

ふとポストに、こんなイベントのお知らせが来ていました。

 

f:id:hakuoatsushi:20160129091627j:plain

おお、これは……惹かれる!

 

 

最終日に、すべり込みで行ってきました。

 

 

 

ご店主の坂根さよみさんに許可をいただけたので、お店の中をご紹介しますね。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160129091721j:plain

 

f:id:hakuoatsushi:20160129091750j:plain

手ざわりのよいものばかり。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160129091816j:plain

いつも素敵な花が活けられています。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160129092114j:plain

 

 

 

 

結局、テーブルの下に積まれていた小さなオーバルが気になって、購入。

酒器もほしかったけれど、またの出合いに期待しよう。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160129092526j:plain

うまく写真に撮れなかった。これ、もっともっと深いダークグリーンです。

色に魅せられて即決。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160129092608j:plain

帰宅して、桜餅をのせてみました。

浦和『花見』さんの、あんこが甘さひかえめでとても好み。

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160129092652j:plain

ごはん茶碗、取り置きしていただいていたんです。

白めしを盛って、すじこをのせたらいいだろうなあ…と思い、買ってしまいました。

 

 

今度はスープ皿展をやられるそうですよ。

初日にはスープ作家・有賀薫さんのスープもいただけるよう。

これまた、たのしみです。

 

 

 

◇うつわ party

東京都目黒区駒場2-9-2 

住宅街のただなかにあります。

酒好きには『麺酒論 嚆矢』の並びの通りにある、といえば分かるかも?

 

お休みはかなり不定休なので、HPでご確認ください。