白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

魚料理がいっぱい! 学芸大学 『美好』

東横線・学芸大学でなんともうつくしいコハダに出会いました。

 

f:id:hakuoatsushi:20150708192417j:plain

ビューティフル。

しかし毎度思いますが、コハダって面白い名前ですな。

小肌。「コノシロの8~10センチ程度のもの」とものの本にはありますね。

ちなみにコノシロは感じで書くと鰶。祭りの魚。ニシン科なんだよな。

 

f:id:hakuoatsushi:20150708193500j:plain

閑話休題

お店はこちら、『美好』といいます。

学大に住んでる友人が「魚を食べるならここ!」と太鼓判をおしてたんですね。

 

f:id:hakuoatsushi:20150708194429j:plain

お通しはポテサラでした。不意をついて出されるとかなりうれしいよね。

 

f:id:hakuoatsushi:20150708194500j:plain

このイカリングもうまかったな。

今度はもっとお腹を空かせて行ってみます!