白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

劇場・ホール

川越市立美術館「小村雪岱 雪岱調のできるまで」~川越まち歩き

川越市立美術館で開催中の、小村雪岱展に行ってきました。 素晴らしかったです…。 日本画家で挿絵画家、装丁家でもあり、イラストレーターとしても活躍した小村雪岱(こむらせったい 1887-1940)。 もともとその幻想的な筆致に惹かれていましたが、今回たく…

国立劇場にて『梅笑会』を拝見

国立劇場に行ってきました。 中村芝のぶ・市川笑野、両氏による勉強会『梅笑会』昼の部を拝見。久しぶりだなあ…役者さんの勉強会。20年ぐらい前、歌舞伎座はもとより京屋一門の『桜梅会』や大和屋一門の『若草会』なども含め、足しげく歌舞伎公演に通ってい…

ネルソン・フレイレのリサイタル

いきなりですが錦糸町には、スカイツリーがよーく見える道があるんですよ。 さて今日は、すみだトリフォニーホールにやってきました。楽しみにしていたブラジルのピアニスト、ネルソン・フレイレのリサイタルなんです。 フレイレというと、日本ではアルゲリ…

シャルル・リシャール=アムランのピアノリサイタル

ブログにのせるのもどうかというようなシンプルな朝食。 さて、23日にオペラシティで開かれたクラシックコンサートのことをきょうは記録しておきますね。去年のショパンコンクールで第2位になったカナダの俊英のリサイタル。 そのひとの名は、シャルル・リシ…

映画『大番』とミョウガの冷やかけ

まちはすっかり花水木でいっぱいですな。 松濤の坂道、花水木の並木があるんですが、白に赤にきれいですよ。 シネマヴェーラ渋谷の千葉泰樹特集に行ってきました。 ずっと観たかった『大番』(1957年)、初鑑賞。 加東大介の主演で、当時大ヒットしたそうで…

MIYAKE ISSEY展、そして千葉泰樹監督作品の食メモ

花の盛りも過ぎてしまいました。 国立新美術館を訪れましたが、名残の桜がとてもきれいでしたよ。 国立新美術館で開催中の、MIYAKE ISSEY展を拝見してきました。 唐突ですがイッセイさん、好きだったんですわー。 そのむかーーーし、ちょっと無理して着てま…

中村雀右衛門襲名公演・初日のあれこれ

きょうは、歌舞伎座へ行ってきました。 五代目 中村雀右衛門 襲名公演 を拝見してきましたよ。 (なかむら じゃくえもん) 歌舞伎にハマったのは、21歳ぐらいのときだったかなあ。20年前ぐらい。 その頃、最も惹きつけられた役者が先代の雀右衛門さんだった…

1/27 ショパンコンクールの入賞者によるガラ・コンサートへ

久々の、東京芸術劇場。 ひょっとしたら……20年ぐらいぶりかもしれない。 検索してみたら平成2年の開館だそう。もう26年も前なのか。 こちらの公演に行ってきましたよ。 先のショパンコンクールの入賞者、1位から6位までのコンテスタントによるガラ・コンサー…

1/22 チョ・ソンジン ピアノリサイタルに行ってきました

彩の国さいたま劇場へ行ってきました。 埼京線に乗って、与野本町という駅で降ります。 先ごろのショパンコンクールで優勝したチョ・ソンジンのリサイタル。 まだ21歳、韓国出身です。 クラシックの音楽会なんて、いつ以来だろう。 とても楽しみに聴きに来ま…