白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

ラム団子のトマト煮

f:id:hakuoatsushi:20180801160543j:plain

NHKあさイチ』、今朝は羊特集をやっていました。それを見てたらまあどうにも……羊が食べたくなっちゃったんですね。

 

スーパーで買ってきました。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20180801160754j:plain

フードプロセッサーで挽いて、ラム団子にしましたよ。玉ねぎ、セロリのみじん切り、片栗粉、卵、塩、黒コショウ、そしてオレガノで練りました。

手にオリーブオイルぬって丸めます。

 

f:id:hakuoatsushi:20180801161354j:plain

玉ねぎ、ニンニクを軽く鍋で炒めたところに、ホールトマト、フレッシュトマト、トマトジュースを加えて、香りづけ用のセロリ、あと余ってたブロッコリーの茎も出汁要員で入れて、まず20分ぐらい煮ます。

そこにブロッコリーと肉団子を加えて、10分ちょいさらに煮る。やさしくフツ…フツ…と煮る感じで。

 

味見してみれば、うーんやさしすぎるな。ラム前出過ぎ。

コンソメの素、ケチャップ、少々のウスターソース、隠し味に薄口醤油で調味。酸味の角(かど)が気になったので、みりんもちょい。もっとトマト濃厚にしたいからトマトピューレも入れよう。

 

仕上げにまた黒コショウ挽いて、完成。仕上げにバジル。

 

夜ごはんの準備もできたので、またちょい原稿に戻るとします。