白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

冷やしコーンスープそば、そしてマカサラ研究中。

f:id:hakuoatsushi:20180504083635j:plain

これ、桑の実です。マルベリー。今年は去年に増してたくさん実ってきてますが、ひと晩でかなり色づきました。うまいんですよー、楽しみだ。

さて、昨日はこんな料理を作っておりました。

 

冷やしコーンスープそば

f:id:hakuoatsushi:20180504084112j:plain

よーく冷やしたコーンスープ(市販のもの)に、濃縮タイプのめんつゆちょい入れて「つけ蕎麦」にするとね、うまいんだ。黒コショウ軽くひくのおすすめ。

 

というのをツイートしたら、けっこうな反響をいただきました。

 

これ、以前に雑誌の企画で考えたんですよ。そのときのレシピ、メモしておきますね。

 

冷やしコーンスープそば【1人前】

そば 1玉(110g程度、お蕎麦のほうです)

コーンスープ 1/2カップ

めんつゆ 大さじ1/2

酢 小さじ1/2

黒コショウ 少々

 

(『栄養と料理』2017年10月号53ページより)

そうそう、お酢ちょっと入れてたんだった。コーンスープのややもすると重たい甘みがキリッとするんですね。ミョウガのせん切りやスプラウトなど添えてもおいしい。

私はめんつゆ、3倍薄めタイプのにんべん「塩分ひかえめ つゆの素 ゴールド」を使っています。コーンスープはスジャータのもの。

 

「作ってみました」のご報告

早速やってみた、なんて嬉しいツイートがいくつか。ご本人に転載許可をいただけたので、2つほどこちらに。

 

 

 ありがたいなあ、励みになります。

 

マカロニサラダ研究中。

f:id:hakuoatsushi:20180504092138j:plain

ふと思い立ち、マカロニサラダを研究してます。かなり“遊べる”料理だと思うんですよね。

今回は、

  • 下塩したキュウリ(輪切り)
  • クラッシュアーモンド
  • レンコンの甘酢漬け(みじん切り)
  • 白ワインビネガー
  • 黒コショウ
  • マスタード
  • マヨネーズ

 

といった内容でやってみました。ミョウガも入れてよかったなあ。数時間冷蔵庫で置いたほうがよさそう。今後はマヨなしバージョンも考えてみます。使うパスタもいろいろと替えてみよう。

 

f:id:hakuoatsushi:20180504093156j:plain

グジュも元気です。今朝はよーく寝てました。