白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

嬉しかった日

f:id:hakuoatsushi:20180406042327j:plain

おはようございます。

きょうのツレ弁は豚の味噌漬け焼きに、チンゲン菜とヒメタケの塩炒め。豚は漬けてません。スーパーで半額だったんですよー、嬉しくて購入。チンゲン菜炒めて、サッとふいで豚を焼く。洗い物少ないのがいちばん。

 

f:id:hakuoatsushi:20180406042517j:plain

ご近所さんの藤棚、もうこんなに。

 

ひと目せき傘塗り傘しゃんと、と口ずさみたくなる。口ずさんだんですけどね。

 

f:id:hakuoatsushi:20180406043104j:plain

花水木もつぎつぎに。

さてと。

 

 こんなことをつぶやいたら、けっこう反響があったんです。

  • ホールケーキでやっておきたかった・やった
  • フルーチェを大量に作って食べた
  • スイカ1個(大)買ってハーフ食い
  • マックポテト大量買いして食べたかった・食べた
  • アイスクリームのパイント食いした・したかった

といったリプライをいただきましたよ。みんな夢叶えてるなー。あ、「ラーメン二郎がきつくなった」なんてジロリアンの声も。

私は20代の頃、よくラーメン店でライスも一緒に頼んでましたが、あの自分は遠い星になってしまいました。

 

f:id:hakuoatsushi:20180406043441j:plain

スーパーで見つけて思わず購入。日本におけるタイ料理の独自進化はきちんと見つめていきたいと思います。

 

f:id:hakuoatsushi:20180406043516j:plain

これ、なんだと思いますか? 

 

f:id:hakuoatsushi:20180406043738j:plain

こいつです(笑)。

グジュを飼って半年目、毛の抜け変わり時期なんですな。猫を飼うのは初めてですが、いやーーーこんなに抜けるとは! 抜けても抜けても終わらない。毛が飛んで目がシバシバ、2匹3匹飼ってるところはどんなことになってるんだろうなあ。

 

f:id:hakuoatsushi:20180406045009j:plain

松屋「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活してて、思わずテイクアウト。好きなんですよー、これ。結構からい。写真のは大盛りで690円。

これとモスの「ホットチキンバーガー」は定番にしてほしいんだがなあ。

 

そしてなんとも、嬉しい言葉をいただきました。

 

 

久々にこんな言葉をいただいて、すごくこう、光が見えたというか、ガス抜きになったというか……いやはや、実にありがたい。

 

 

ちょっと涙出た。

引き続き、がんばります。

 

f:id:hakuoatsushi:20180406045953j:plain

それでは、また。