白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

バレンタインに納豆チャーハン

f:id:hakuoatsushi:20180221124139j:plain

バレンタインデーの朝は納豆チャーハンを作っていました。

いやはや、ははは。どうでもよくなるものですねえ……。お昼ごろに人のツイッターを見て、「ああそうか、今日はバレンタインなのか」と気づいた次第。食関連のイベントだとは思うのですが、私の関心はそこにはなく。

 

ななつぼしというお米を使っています。サラッとしてて、チャーハンやカレーに向くんですよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20180221125628j:plain

お昼はラーメン。

近所の中華食材店手づくりのチャーシューがおいしい。春菊のゆでたのと、温泉玉子、なると入り。毎度ながらに青森・八戸の『熊さん』ラーメン醤油味です。

 

f:id:hakuoatsushi:20180221125831j:plain

そして食べている間ずっと、飼い猫のグジュがジッと見つめているわけです。

 

食べにくいよ!

 (;^ω^)

 

f:id:hakuoatsushi:20180221130208j:plain

用足しで郵便局へ。

思わず買ってしまいました。

 

f:id:hakuoatsushi:20180221130444j:plain

夜は炊き込みごはん。

ななつぼし、サラッとしすぎてこういう料理には不向きですねえ。ちょっとコシヒカリ混ぜて使おう。

 

f:id:hakuoatsushi:20180221130739j:plain

それでは、また。