白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。

ここ最近の自炊メモ、そしてグジュさん去勢。

f:id:hakuoatsushi:20180118085929j:plain

昨日、駒場東大前に行ったので『麺酒論 嚆矢』でチャーシューを買ってきました。ラーメンとおつまみ、日本酒のお店。ここのチャーシュー、好きなんだ。

青森の『熊さんラーメン』にのせてお昼に。

本日は最近の自炊メモ。

 

f:id:hakuoatsushi:20180118090103j:plain

先月、小田真規子先生の講座で漬けたキムチ。一か月ほど育てました。

f:id:hakuoatsushi:20180118090138j:plain

切り分けて3つのタッパーに。

ほどよく酸っぱく、好みに育ってくれました。うれしい……。

f:id:hakuoatsushi:20180118090034j:plain

そのキムチと汁をたっぷり使って、カキチゲにしましたよ。

西川口の韓国食材店『サラン』特製の「チゲのもと」が便利でうまいのです。

 

f:id:hakuoatsushi:20180118090539j:plain

そうそう、近所のスーパーでなんと仙台セリが売られていました。うれしいなあ。思わず2束購入。このセリ根がうまいのです。

 

f:id:hakuoatsushi:20180118090754j:plain

セリ鍋もいいけど、すき焼きにたっぷり加えるのもおすすめ。和牛の甘みとすごーく好相性。もし手に入ったら、ぜひ試してみてください!

 

f:id:hakuoatsushi:20180118093102j:plain

さて、グジュさんが去勢手術を受けました。

やっぱり心配でしたね。麻酔でもしものことが…なんて悪い想像をしてしまったり。しかし元気に帰ってきてくれました。やっぱり疲れたようで、いつもよりグッスリと寝ていましたよ。帰ってきてゴクゴクと水を飲んだときは、ホッとしました…。

この日はずっと足元から離れなかったな。

おつかれさま、グジュ。 

f:id:hakuoatsushi:20180118110250j:plain

ある日の夕焼け、一瞬広がった朱鷺色。

1月も半分が過ぎましたな。