白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

今年最後の野毛詣で

f:id:hakuoatsushi:20171230012747j:plain

いきなりですが、あんこです。

近所の和菓子屋さんで「お汁粉用」として売られていました。これで500円。

お汁粉かあ、いいな。こないだ実家から餅も届いたし、やりますか。

f:id:hakuoatsushi:20171230012951j:plain

やりますか、といってもお湯でのばすだけですけどね(笑)。黒ゴマすって混ぜて、黒ゴマ汁粉にしましたよ。一日おいてなじませたら、さらにおいしくなりました。

近所の伊勢屋さん、甘すぎず、物足りなくはなく、すごくいい塩梅のあんこ。

 

f:id:hakuoatsushi:20171230013129j:plainさて、この日はツレが友達と忘年会。

よーし、私も出かけるとするか。今年最後の野毛詣でです。居酒屋ウミネコさんに行ってみました。

f:id:hakuoatsushi:20171230013511j:plain

まようなあ。

f:id:hakuoatsushi:20171230013552j:plain

『磯自慢』にしました。お通しはホウレン草のゴマ和え。

f:id:hakuoatsushi:20171230013631j:plainここはご主人が釣りをされるので、魚メニューが充実。

f:id:hakuoatsushi:20171230013439j:plain

この「カキと地魚つみれと横須賀野菜の揚げだし」のおいしかったこと!

f:id:hakuoatsushi:20171230013750j:plain

カブに味がしみてて、なんともあったまる。つみれとカキは酒が進んで困りました。

サクッと30分ほどで退散。ここはけっこうポーションあるので、ひとりより二人以上がよさそうだな。また来ます。

 

f:id:hakuoatsushi:20171230013951j:plain

新店を出した『Be Rock』に行きたいな…と思ったけれど、天皇誕生日でお休み。記事も書いたつまみのおいしいスナック『華』もお休みか!

さてどうしよう…とウロウロ。「神奈川の地酒あります」の文字に惹かれて入ってみたのが、こちら『肴 こばち』。

f:id:hakuoatsushi:20171230014224j:plain

味のある店内、おかみさんひとりでやられていました。おばんざい、どれもうまそう…。サンマの煮物、明太レンコン、漬物とどれもよかったなあ。値段も手ごろ。

通いたい店が増えました。

f:id:hakuoatsushi:20171230014450j:plain最後は『ノゲ ウェストエンド』でシードルを一杯。

ご主人の東さんにあいさつできてよかったな。

また来年も通います、野毛よ今夜もありがとう。