白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

ミートソースのスパゲッティ。

f:id:hakuoatsushi:20171123113127j:plain

ミートソース、仕込みました。

パセリと粉チーズたっぷりかけて、この日の昼食に。世の中はナポリタン人気ですが、私はミートソースにより郷愁をさそわれるんですよねえ。親が好きだったのかな?

セロリと玉ネギ、ニンジンをフードプロセッサーにかけてからじっくり炒め、粗びきの合挽きを加えて、ホールトマトに無塩のトマトジュース、そしてケチャップ少々、バターとちょっとの醤油、コショウで仕上げ。ローリエやらハーブはお好みで。この日はパセリとチーズもあるし、あっさり仕上げました。

 

f:id:hakuoatsushi:20171123113452j:plain

パセリの苦みが年々好きになってきます。ちなみにこの皿、ミートソース用。

 

f:id:hakuoatsushi:20171123113850j:plain

グジュさんはかたわらで大あくび。

 

f:id:hakuoatsushi:20171123113926j:plain

かと思うと、フィルム・ノワール風に。

 

f:id:hakuoatsushi:20171123114033j:plain

私が料理している間は、いつもこの椅子に載ってずっとこちらを眺めています。

何か想像してるんでしょうかね。

明日は休日か。