白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

西川口『ザムザムの泉』の蘭州牛肉面 ※2018年4/17加筆

f:id:hakuoatsushi:20171013133525j:plain

JR西川口駅の西口から徒歩10分ぐらい、蘭州料理『ザムザムの泉』へ行ってきました。以前もテイクアウトで利用したのですが、お店で食べるのは初めて。オープンは今年の8月下旬だったかな。

 

f:id:hakuoatsushi:20171013133748j:plain

お店はカウンターのみ、6席ありましたが、座れるのは実質5名ぐらいでしょうかね。11時の開店と同時に行けば、麺づくりの真っ最中。おことわりして、撮らせていただきました。いやはやこういうの間近で見られるの、ワクワクしますな。

※2018年4月現在の昼開店は12時から。ただし12時を過ぎることもあります。

f:id:hakuoatsushi:20171013134024j:plain

f:id:hakuoatsushi:20171013134044j:plain

f:id:hakuoatsushi:20171013134121j:plain

f:id:hakuoatsushi:20171013134149j:plain

プロセスを眺めてると期待感と食欲が増しますね。さて、打ちたてが出てきますよー。

 

f:id:hakuoatsushi:20171013134303j:plain

お目当ての「蘭州牛肉面」(980円)。あちらは「麺」じゃなくて「面」と書くのですね。牛スープの味わいがなんとも優しくて、ホッとします…。

 

f:id:hakuoatsushi:20171013134723j:plain

いま、サービスで牛肉とゆで玉子が付いてくるんです。その牛肉をのせて、もう一枚撮ってみました。お店のツイッターにはこんな告知が。

 

f:id:hakuoatsushi:20171013135041j:plain

途中で黒酢と自家製ラー油を入れて味わいを変えるのがお店のおすすめ。このラー油がね、うまかったんですよ。別売りしてたら間違いなく買ってました。「ラー油、小売りしてくださいよ」と中国語で言ってみたい(笑)。

 

f:id:hakuoatsushi:20171013135146j:plain

黒酢もラー油も入れた私なりの最終系。ああ、うまいよう。

何度か通って、マイ・ベストバランス探りたい。牛肉面はだんだんとスープの味わいを濃くしていくそうです。

f:id:hakuoatsushi:20171013135341j:plain

ご主人でしょうか、ナイスな笑顔であったかい店員さん。

ごちそうさまでした!

 

※10月14日再訪

f:id:hakuoatsushi:20171014125131j:plain

どーーーーにもあのスープが恋しくなり再訪。11時に行けば、ちょうど麺づくりが始まったところ。20分ちょい待ちましたかね。こういうの大陸的で私は気にならんのですが(散歩してくるねー、とお店の方に告げて周辺をフラフラしてました)、すぐ食べたい人は11時半ぐらいに行った方がいいかも。

ああ、やっぱりこの牛スープ、じんわりおいしい…。なんとも穏やかで豊かなうま味。

f:id:hakuoatsushi:20171014125400j:plain

麺幅を選べるんですね、上の写真の店員さんがスマホで8種類を示してくれました。写真の麺は野菜の「ニラ」幅、と呼ぶのだそう。きしめんぐらいですかね、伝票にも「韮」と記されてましたよ。

ツイッターでも評判になってるようで、お店混んでました。私が出るころには2名ほど立ち待ちが。営業時間中にスープ売り切れもあるかも。

f:id:hakuoatsushi:20171014125804j:plain

そうそう、きょうからこのメニューが開始とのこと。これね、麺じゃなくて煮込み鍋です。ごはんが付きますよ。今度トライしてみますね。

※現在は販売休止

 

お会計時に先の店員さん、「これからもっとスープおいしくします。がんばります」と笑顔で宣言。たのしみですな、ごちそうさまでした!

 

f:id:hakuoatsushi:20171014130627j:plain

※繰り返しますが、今は12時からの営業

 

2018年4月17日再訪

f:id:hakuoatsushi:20180417144417j:plain

きょう16:50からのテレ朝系「スーパーJチャンネル」で『ザムザムの泉』が紹介されるんだそうです。こりゃあしばらく混むかなあ…と思って、昼に食べてきました。

これ、最初のラー油をかけてもらってないバージョン。お願いするとかけないでくれます。純粋に牛スープを味わってから、ラー油かけたいんですよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20180417144559j:plain

はじめて細麺の三細を注文。ああ、いいなあ…うどんとも生パスタとも違う弾力と食感。麺の細さが微妙にふぞろいなのが噛んでいて楽しいんです。きょうはちょっとニンニク強めの風味。

ザムザムに行く前に知っておいてもいいかもなこと 

  • きょうは11時50分に行って2人すでに並び、開店までには6人が並びました。テレビで紹介されるので、これからますます混むものと思われます。
  • 本日は開店が15分ぐらい遅れたでしょうか。このぐらいはよくあります。
  • 開店から麺打ちをすることが多いようなので、さらに40分ぐらい待つこともざら、ぐらいに思っていたほうがいいです。
  • つまり、すぐに食べられたらかなりラッキー
  • でもやっぱり私はここの味が恋しくて、定期的に通ってしまう
  • ヒマつぶしができるものを持っていったほうがいいです
  • ツイッター(@zamzamnoizumi)でまめに情報確認を。スープ売り切れなどあるかもしれません。

で、もしもわざわざ遠くから西川口来た場合は、

 

  • 『ザムザムの泉』からすぐの韓国食材店『サラン』 の手作りキムチがうまいのでおみやげにおすすめ
  • ちょっと飲んでいきたいなら東口の『串げん』が安くて13時ぐらいから開いてます
  • 西口の居酒屋『まるたけ』はつまみがうまいよ。16時半からやってます。
  • 東口にある中国食材店『永興マート』は異国感たっぷり。茶玉子や花巻なども売ってます
  • 東口にある『Cariage』は本格的なクラフトビールバー。ここで一杯飲んで帰るコースもおすすめ
  • ちなみに駅改札(ひとつ)出てすぐのデリコーナーでは油条が買えます。

 

せっかく来たんですから、西川口を楽しんで行ってくだされ。

 

f:id:hakuoatsushi:20171013135617j:plain

グジュさんも変わらず元気です。