白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

魚の頭の鍋、そして花火大会の記録。

いま、朝の3時56分です。

変な時間に目覚めてしまい、ブログでもつけようかな、と。今こちらのほう、雨は止んでいますがひどい湿気と強い風。ニュースを見れば台風圏内、すさまじいですね…。滋賀・長浜の姉川氾濫の映像には驚きました。山梨に遊びに行った友人は電車・バスともに不通になり、急遽延泊の憂き目に。

台風5号、「自転車なみの速度」というのが困ったもんですな…。これ以上おおごとになりませんように。

 

f:id:hakuoatsushi:20170808035558j:plain

さて、家人が魚の頭をもらってきました。なので急遽昨夜は夏の鍋。いいダシが出ました。朝はこれでうどんにしよう。

 

f:id:hakuoatsushi:20170808040313j:plain

日曜の夜は近所の花火大会へ。ラッキーなことに、かなり間近で見られました。

 

f:id:hakuoatsushi:20170808040500j:plain

f:id:hakuoatsushi:20170808042040j:plain

f:id:hakuoatsushi:20170808042006j:plain

f:id:hakuoatsushi:20170808041014j:plain

世代的にどうしてもドリカムの『あの夏の花火』を思い出してしまいます。

f:id:hakuoatsushi:20170808040802j:plain

花火玉の燃えカスを体に受けたのは初めてでした。

露店もいっぱい。憑かれたように焼きそばをむさぼる子どもがいっぱい。人生でまだ10回もデートしたことないようなカップルもいっぱいに。

いいもんですな。

思い出したら、なんかソースものが食べたくなってきました。

 

f:id:hakuoatsushi:20170808041523j:plain