白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

ほやほや学会の田山圭子さんにお話をうかがってきました&一合瓶専門店

f:id:hakuoatsushi:20170609174839j:plain

みなさんはホヤって食べたことありますか?

海のいきものの、あのホヤです。

仙台育ちの私にとっては、小さい頃から身近な存在。魚屋さんでフツーに売られてるんです。軒先に水の張られたトロ箱があって、ホヤがいっぱいに入ってるんですよ。ピューッと時たま潮を吹くのが面白くて、よく見ていたなあ。

それはさておき、ほやほや学会という、宮城県女川町のホヤを支援する団体があるんです。

f:id:hakuoatsushi:20170609175208j:plain

その代表が、田山圭子さん。

毎度おなじみのメシ通で取材させていただいたのです。

ホヤのおいしさを広く伝えて、調理活用の可能性をもっと拡げたい…という田山さんの熱くてひたむきな想い、すばらしかったです。

彼女は大の日本酒好き。「ホヤってなんていいつまみだろう!」と思ったのが、この活動をはじめる原点にあるそう。うーん…酒好きとしてはシンパシー(笑)。

さらには

ホヤっていうと酢の物ばかりになってしまう。それでは行く末は広がらない。もっといろんな食べ方のできるものなんです。

という言葉には、目からウロコが落ちる思い。

私もホヤといえばまずは酢の物、鮮度がよければ刺身、あるいは「ばくらい」という塩辛ぐらいでしか食べてきませんでした。そしてホヤをそれ以外で使おうという発想すらなかったんですね。

田山さんから、多くを教えられました。

ぜひぜひ、読んでみてほしいです。

www.hotpepper.jp

 

あと、蒲田にある日本酒一合瓶の専門店も取材してきましたよ。

こちらもぜひ、のぞいてみてくださいな。

www.hotpepper.jp

 

f:id:hakuoatsushi:20170609175954j:plain

駒込で出合ったイジュ、という花。

沖縄の植物だそうです。

 

f:id:hakuoatsushi:20170609180047j:plain

背の高い木にいっぱいに咲いていました。

きれいだったなあ。