読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

新橋「せとうち旬菜館」で香川・愛媛のお雑煮を

新橋 郷土の味

 

ここ数年、日本各地のお雑煮に興味を持ち、いろいろと調べています。

3年前から、元日・二日にはツイッターで「地元のお雑煮を教えてください」と呼びかけ、たくさんの画像を見せていただき、いろいろ教えてもいただきました。いま、今年分をゆっくりとノートにまとめているところです。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

 

さて、料理家のフジムラさんとイベントの打ち合わせ。

新橋駅近くにある、せとうち旬菜館の2階で待ち合わせました。

 

f:id:hakuoatsushi:20170106081225j:plain

せとうち旬菜館は愛媛と香川の合同アンテナショップ。1階は物販、2階は食堂になっています。香川のうどんやらいろいろと楽しめるんですが、現在は両県のお雑煮が楽しめますよ(1月15日まで)

 写真は「白味噌×あん入りの餅」で有名な、香川のお雑煮。

正直…私も最初食べるまでは想像もつかない世界でしたが(笑)、一度食べて「あ、おいしい…!」と好きになったんです。

これ、おつゆは甘くないんですよ。白味噌と聞くと無条件に甘さをイメージする人、多いんじゃないでしょうか。

以前に私がいただいたおつゆは「いりこ」がきいてましたが、ここのはすっきり。甘い餡との不思議な相性の良さ、やっぱり面白い。

 

f:id:hakuoatsushi:20170106110639j:plain

愛媛雑煮は丸餅に鶏のきいた出汁。

お雑煮にご興味ある方、15日までです。ぜひぜひ。