読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

鎌倉『DADA』

イタリアン 鎌倉

f:id:hakuoatsushi:20161208142615j:plain

ずっと行ってみたかった、鎌倉のピッツェリア『DADA』。

13時ごろ行ったら、運よく空いていました。以前来たときは満席だったんだよなあ。

自分でも変な性格だと思うんですが、予約するのイヤなんですよ。予約しないで入れればラッキー、入れなかったら仕方ない。なんか縁を感じたいんですよね。お店はほかにいくらでもあるのだし。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208142946j:plain

ビールはハートランド、600円だったかな。なかなか大きなグラスでじんわり嬉しい。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208143212j:plain

まず頼んだのが地ダコとジャガイモの温サラダ(900円)。ほくほく、いい香り。タコがあると必ず頼んでしまうな。シンプルな味つけだけど、味わいしっかり。ビール進んじゃうなあ。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208143437j:plain

というわけでもう一品。カリフラワーとレンコンのフリット(700円)。衣の揚げ具合がすばらしいいいー! ペコリーノチーズの量がほどよくて、これまたなんともいいつまみ。白ワインお願いしました。

さて、そろそろピッツァお願いしますかね。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208143809j:plain

あの窯から焼きたてが運ばれてきますよ。こちらのお店、天井が高くて気持ちいい。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208143637j:plain

ACCIUGAというピッツァ。モッツァレラとアンチョビ、マッシュルームにケイパー、オレガノ、トマトソース(1400円)。生地の香りがいいなあ。味はしっかりめだけど、底生地が薄いので食べ終えてちょうどいいバランス。うーん、おつまみピッツァとして好きだなー。

ツレはグラスの赤を頼んでましたが、ラシーヌのワインでした。トリンケーロだったかな。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208143734j:plain

FUNGI、その名のとおりキノコいろいろピッツァ(1500円)。スカルモツァ、モッツァレラ、セミドライトマト。これ、すっごく好みでした。周りのもちもち部分の香ばしさが思い出されてなりません…今また食べたい。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208144731j:plain

ごちそうさまでした。また来ます。女性の店員さんがにこやかで、おすすめ上手でしたよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208143057j:plain

腹ごなしに鎌倉散歩。

 

f:id:hakuoatsushi:20161208143150j:plain

このトンビ、歌上手だったな。

 ピ――――――――ヒョロヒョロヒョロ。