読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

新橋『ほそ川』の海鮮丼ランチ

f:id:hakuoatsushi:20161208215838j:plain

新橋の和食店『ほそ川』さんがランチを始められたと聞いて、ずーっと行きたかったんですよ。もうかなり月日が経ってしまったけれど、ようやくかないました。

数種の魚が軽くヅケにされた海鮮丼、1200円。

とてもおいしい。

 

この日の魚はヒラマサ、メジマグロ、水ダコ、ホタテ、そして軽くあぶったサワラ。噛んでいると時折タコが存在感を「クニュッ」と示して、それが楽しいんです。刻んだパプリカも混ざっていて、食感もさまざまに。ごはんにはショウガが混ぜられていたかな。汁が野菜たっぷりなのもうれしい。7割ぐらい食べたところで半熟卵を混ぜますよ。うーん…ねっとり黄身&魚がまたたまらん…。

よっぽどお酒頼もうかと思いましたが、自粛。

ああ、うまかったな。。思い出して今また、笑顔になっています。

 

細川さん、また夜にも来ますね!

 

f:id:hakuoatsushi:20161208220510j:plain

きょうの弁当。

ネギ入りだし巻き、白菜とお揚げさんの炒め煮、いもがらの梅酢漬け、ニンジンの昆布だし煮(ちょい薄口醬油)、坂田阿希子さんのレシピで作ったアドボ。玄米ごはん。フィリピン料理のアドボ、すっぱウマでいいですねえ~。坂田さんのレシピのファンなのです。家人にも好評でした。

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20161208220700j:plain

いい天気だったなあ。新橋から銀座を散歩して帰りました。

晴れた空 そよぐ風。