読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

『ジャパめし。』の電子書籍版が発売になりました!

 

f:id:hakuoatsushi:20161012100553j:plain

『ジャパめし。』のkindle版が発売になりました。

この本は、日本各地で愛されるローカルフードを「麺・汁もの・ごはんもの」の3カテゴリーに分けて、レシピ付きで紹介しています。雑誌『おとなの週末』で2年半かけて連載していた「ふるさとレシピ」から抜粋してまとめました。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20161012101159j:plain

我が故郷の名物、はらこめし! うまいんですよー…食べたくなっちゃったな。鮭のだしでごはんを炊いて、いくらたっぷりでいただきます。

 

郷土料理は食材が手に入りにくいものも多いですが、基本的に、すべてのレシピは一般的に手に入りやすい材料だけで構成しました。ぜひトライして、自宅で「食の国内旅行」を楽しんでみてほしいです。

 

f:id:hakuoatsushi:20161012101620j:plain

おもしろい名前の料理もいろいろ。日本の食の言葉って豊かだなあ…と毎度取材していて思います。耳うどんは栃木の料理で、おっきりこみは群馬の料理。どちらも粉こね系ですが、実際やってみると難しくないですよ! 自分でこねて、寝かせて、切った麺類のおいしさ、体験してほしいです。

 

f:id:hakuoatsushi:20161012102019j:plain

この徳島のそば米汁、私も大好物! 最近はスーパーでもそばの実を置いてるところ、増えてきましたね。このレシピ、ごくごく簡単。小腹満たしによくて、ローカロリーなんですよ。ダイエット中の人にもおすすめ。

 

iBook、というのですかね。そちらは ↓ になります。すみません、疎いのです…。

(;^ω^)

 

もしよかったら、お手に取ってみてください。

どうぞ、よろしくお願いします!

 

白央篤司