白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

桜日記 & 麹町『素良』

f:id:hakuoatsushi:20160330051741j:plain

桜、どんどん咲いてます。

仕事で半蔵門のほうに行き、次の取材が三越前方面だったんですね。

『くらしのうつわ 花田』さんに取り置きしてあるのを思い出し、

「そうだ、ついでに靖国あたりを歩いてみよう」と思い、一路向かいました。

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160330052040j:plain

おお、靖国もけっこう咲いている!

桜の心浮き立つ感じって、独特のものですねえ。

そして平日の昼間なのに、人出もなかなかのものでした。

今週末は殺人的だろうなあ。

 

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160330052209j:plain

この木はもう八分咲きといってもいいぐらいでした。

しかしその隣は全然まだまだ。個体差もおもしろいものですな。

咲き急ぐ花あり、眠り深き花あり。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160330052509j:plain

お堀の桜も結構ひらいてきています。花ひらく。

この対岸には菜の花が一面を飾っていて、なんともうつくしい対比でした。

私の両隣にはずらーっとカメラを向けるひとが並んでいます。

 

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160330052626j:plain

三越本店の暖簾も桜色でしたよ。

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160330052832j:plain

さて、お昼はこちらのラーメンをいただきました。

麹町の人気店『ソラノイロ』2号店が、名前を『素良』と変えて2月にリニューアル。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160330053240j:plain

ということで、料理写真はありません。

※外観はOKとのこと

 

なので感想はひとことだけ。

 

うまかった!

 

「今のSNS時代、料理店を訪れる前に写真や様々なコメントに触れてしまい、食べる前にその店を体験したような感覚に陥りやすい。そして実際に訪れて食べているのに、味を“再確認”するような状態になってしまっている」(大意)

 だからこそ一切の情報に触れず、我が味に出合ってほしい…というお店のかたの考えが店内のブックに書かれてありました。ごもっとも、共感します。

 12時に行けばもう周辺のサラリーマンで行列でした。女性のひとり客もちらほら。器が素敵だったなあ。あれ、買えるならば購入したい。