読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

自炊とペヤングならぬ“ペヨング”の一日

自炊生活

f:id:hakuoatsushi:20160317065619j:plain

鶏団子うどんで、第1食です。

昆布をたっぷり使うとやっぱりおいしいダシになりますねー。

鶏団子は近所の肉屋さんで売ってるものです。

1パックにけっこう詰まって160円という安さ! これがうまいんですよー。

売りものにならない部分を団子にしてるんだろうけど、良心的な値段だなあ。

ありがたい。

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160317065846j:plain

こんなの出てるんですね。

「おっ、パッケージ変えたのか!」と驚きましたが

ツイッターで「同社から出てる“ペヨング”っていう別商品」と教えていただきました。

「通常よりもっと安い価格でべヤングを提供したい」とまるか食品広報。

かやくの肉がなかったり、ちょっと量が少なくなってたりします。

(こちらの記事を参照 ↓ )

新発売"ペヨング"とペヤングの違いを広報に直撃! 「おおむね同じだが……」 | ライフ | マイナビニュース

味もちょい違うとのこと。実際食べてみたら、いつものが食べたくなりました。

でもこのデザイン、かわいいですな。

 

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160317065602j:plain

夜もこの日は自炊。

ほぼ精進料理のような献立になってしまいました。

動物性のものは…だし巻きと味噌汁のカツオだしぐらいかな。

切り干し大根、だし巻き玉子、納豆、厚揚げ煮、白菜の味噌汁。

ごはんは「つがるロマン」です。

 

明日は『栄養と料理』の連載原稿を書いてしまわなくては。