白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

新潟の酒『菅名岳 九』、実にうまかった!

f:id:hakuoatsushi:20160126185354j:plain

友人が鍋に呼んでくれました。

寄せ鍋、いいもんですな。ユズぽんでいただきましたよ。

ちなみにぽん酢、語源はオランダ語です。

 

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160126185406j:plain

大好物のえのき。

年々好きになる。豆腐、春菊、タラと好物ばかりで、うれしい。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20160126185426j:plain

左は手土産にした新潟の日本酒『菅名岳 九』、新発田のいとこが絶賛してみたので買ってみたんですが、まろやかでふくよかで、本当にうまかったっす!

蔵元さんが育てた「越淡麗」という酒米100%で出来たお酒。

もしどこかで見かけたら、ぜひ。常温がおすすめ。

 

右は友人がオーストラリアから買ってきてくれた赤のスパークリング。

新婚旅行だったYちゃん、本当に、おめでとう。

鍋に呼んでくれて、ありがとね。

 

この日は琴奨菊の優勝が決まった日。

彼の笑顔みてるとこっちまで笑顔になりますな。

そして沖縄にまで雪が降る大寒波の日でありました。