読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

麻布十番『赤星とくまがい』で日本酒を飲みおさめ

和の店 日本酒 麻布十番

今年はめずらしく年末に仕事が立て込こみました。

「うーむ…ちょっとキャパオーバー。自分主催の忘年会は一切やめよう!」

11月下旬ぐらいに、早々とそう決めたんですね。

 

そしたらまあ…ホント、楽ですねえ。(*´ω`;)フゥ

 

毎年最低でも1回は開いていたんですが、幹事をしないって…気楽なものだなあ。

それだけに呼んでいただけると、増して幹事さんに感謝するようになりました。

みなさんもどうぞ幹事さん、ねぎらってあげてくださいね。

 

さて、ただいまお仕事真っ最中の編集さんと会食へ。

 

f:id:hakuoatsushi:20151227061707j:plain

トップ画像にはきれいなイクラ写真をあげておこう。

 

打ち合わせ兼「今年もおつかれさま」的に誘ってくださった

麻布十番の『赤星とくまがい』、日本酒好きにはうれしいお店でありました。

 日本酒担当の赤星さん、お料理担当の熊谷さん、ふたりのお店です。

 

f:id:hakuoatsushi:20151227062111j:plain

銘酒のラベルがいっぱいにプリントされたカウンターウォール。

 

f:id:hakuoatsushi:20151227062306j:plain

席の目の前にお燗どころがありました。なんかホッとしますねー。

この日はコースでいただきましたよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228154200j:plain

セリと七面鳥の和えもの。とても柔らかく炊かれた七面鳥だったなあ。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228154256j:plain

 洋ナシとモッツアレラのサラダ。こういうのと日本酒との相性、いいんですよねえ。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228154340j:plain

はじめていただいた秋田のお酒『栗林』(りつりん)、

すっきり飲みやすくスターターにぴったり。

秋田県産米の美郷錦というお米で造られています。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228154602j:plain

「かなりレアなお酒なんですよ」と紹介された『慶樹』は岐阜のお酒。

岐阜県揖斐郡の杉原酒造のお酒で、こちらは60石という石数でおふたりでやられている酒造のよう。私もはじめていただきました。しっかりした飲み口ですがさわやかさがあって、なんともよい食中酒。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228155232j:plain

お刺身盛り合わせ、あしらいが可愛いですね。

外国のお客さんがよろこびそうな。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228155335j:plain

白子とキンメ、アサリの炊いたの。ザッツ・日本酒のアテですな。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228155123j:plain

大好きな『水尾』をリクエスト、長野県飯山市田中屋酒造のお酒。

水がきれいなところなんだろうなあ…といつも飲みながらぼんやり想像します。

来年行ってみたいところのひとつなのです。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228155730j:plain

このラムが素晴らしくおいしかった!

味噌を使ったソースだと思うのですが…ハイ、すっかり良い心地で酩酊しておりまして、説明ちゃんと聞いておらず。(;´・ω・) でも羊と味噌と日本酒の組み合わせ、すばらしかったです。新体験だ!

 

f:id:hakuoatsushi:20151228155131j:plain

人気高まれり埼玉県羽生市『花陽浴』の純米吟醸、フルーティにもほどがあるぞ。

 

f:id:hakuoatsushi:20151228160027j:plain

ホントはここでシメのお食事へ。確かホタテのお茶漬けか何かを用意してくださってたのですが、まだ飲みたかったので「それをつまみにしてくれますか?」とお願いしたら快く引き受けてくださいました。コース主体のお店ですが、呑んべえ対応もフレキシブル。ありがたいですね。

 

コースに合わせて日本酒をペアで出してくれるサービスもあり、「日本酒をいろいろおまかせで飲んでみたい」という人におすすめ。店内は雰囲気も良く、デートにも良さそうですよ。飲んで食べてひとり1万円ぐらいかな。

 赤星さんの日本酒トークも、とても人あたりが優しく穏和で、素敵でした。

f:id:hakuoatsushi:20151227062329j:plain

 ごちそうさまでした!

Sさんも本当にありがとうございます。来年も引き続きがんばりますね。

ヽ(^o^)丿