読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

あさイチ「下流老人」の印象的な言葉~銀座で打ち合わせランチへ

イタリアン 日記 銀座 ランチ

あさイチ』というNHKの番組が好きで、よく見ています。

この日の特集は「下流老人」というものでした。

いやな言葉ですが、藤田孝典さんという方が書かれたベストセラーのタイトルから取られています。番組では、仕事も住処も失ったある初老の男性が紹介されていました。

 

彼はある朝、駅で「人身事故」に遭遇したのだそうです。

 

「ずっと乗るでもなく、電車を見つめていた女性がいたんです。突然、彼女は線路に飛び込びました。驚きました。でも…自分も、いつかこうなるのかなと思うと、涙が出てきて、足が震えました」

そしてそのとき、彼の耳には周囲の会社員たちが漏らした言葉が入ってきました。

 

「電車を止めやがって」

 

その小さな罵声が、さらに衝撃的だったそう。

この部分を聞いて私もしばし、動けませんでした。

自分も会社員で大事な会議などを控えていたら、同じように思うだろうか?

そういう言葉を口に出してしまうだろうか?

 

朝から、いろいろと考えてしまいました。

 

 さて、気持ちを切り替えて日常へ。

 お昼は銀座、で編集さんと打ち合わせランチでした。

 

山野楽器のクリスマスツリー

f:id:hakuoatsushi:20151206211214j:plain

年末の風物詩だった銀座ミキモトのクリスマスツリー、

ビルが建て替えでなくなってしまったのですね(2017年春に完成予定)。

現在は隣の山野楽器が展示しています。

 

 

 さて、行ってみたかった『カルネヴィーノ GINZA』で待ち合わせです。

以前は『ヴィノリオ』という名前だったのですが、改称されてからは初訪問。

千円でサラダとパスタのセットランチがあるのですが、これが充実でした。

 

f:id:hakuoatsushi:20151206211943j:plain

松坂屋のあったちょうど裏側あたり、ビルの6Fにお店はあります。

松坂屋の新しい建物、2階部分ぐらいまで出来ていたよう。

しっかし東京、どこもかしこも工事ばっかりです!

昭和39年の東京オリンピック前って、もっとすごかったんでしょうかね。

 

カルネヴィーノ ギンザの充実ランチ

f:id:hakuoatsushi:20151206212332j:plain

まずはセットのサラダから。すばらしいボリューム! 

白菜やワイルドルッコラなどいろんな野菜がたっぷり、

フリッタータに、厚く切られたトマトまで。

サービス精神旺盛だなあ…。のっけから、嬉しくなりましたよ。

 

ちなみに、この日のパスタメニューはこんな感じ。

  1. 真牡蠣とホウレン草のスパゲティ アーリオ オーリオ ペペロンチーノ
  2. 自家製パンチェッタと赤玉ネギのスパゲティ アマトリチャーナ
  3. ズワイガニ芽キャベツのクリームソーススパゲティ
  4. 白糠蝦夷鹿のラグーとキノコのカサレッチェ

悩みに悩んで、4番のラグーにしました。

 

f:id:hakuoatsushi:20151206213149j:plain

カサレッチェは「家庭の」「手作りの」という意味のショートパスタで、

断面がS字型になっているのが特徴のよう。

ソースのからみが良くて、食べ応えありました。

優しい味わいのラグーに黒コショウとチーズがきいて、ああ…おいしい。

 

またすぐにでも訪れたいお店でしたよ。

この千円ランチはお店のサービスだなあ…仕事じゃなければ

お酒かコーヒーでもオーダーして、ちょっとお返ししたいところ。

今度は友人たちと、夜に来るとします。

店員さんも気取らずあたたかく、ありがたいお店でした。

とても満足だったので、リンクを貼っておきますね→『カルネヴィーノ