読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

今月オープンのお蕎麦屋さん『浜町 かねこ』へ

蕎麦 日本酒

 

今月18日に開店された『浜町 かねこ』にうかがってきました。

 

f:id:hakuoatsushi:20150830102043j:plain

 神楽坂『蕎楽亭』で長年修業された金子泰史さんのお店です。

水天宮駅から徒歩4~5分ぐらいかな?

 

f:id:hakuoatsushi:20150830102020j:plain

お祝いのお花がいっぱい。ご人徳ですねえ。

 

幼なじみを誘ってふたりで訪問、カウンターはいっぱい、

小上がりに通していただきました。

きのうは肌寒かったので、まずは熱燗を。

 

f:id:hakuoatsushi:20150830102127j:plain

そしてこの牛すじ煮がうれしい美味しさでした!

ひとつひとつがしっかりと大きく厚く、そしてとろりとやわらか。

しかし八月の昼に「煮もの&燗酒」をやったのは人生で初めてかも?

 

f:id:hakuoatsushi:20150830102238j:plain

f:id:hakuoatsushi:20150830102245j:plain

カウンターが空いたので移動させてもらい、

天ぷらを楽しみつつ冷酒に。

稚鮎の切ないようなほろ苦さ×宮城『蒼天伝 特別純米』がたまりません。

お酒のメニューもアップしておきますね。

 

f:id:hakuoatsushi:20150830102318j:plain

 

お蕎麦でシメて、楽しい昼餉になりました。

金子さんの十割、なめらかで弾力も豊かで、すばらしい。

 

f:id:hakuoatsushi:20150830102633j:plain

ご主人の金子さん。

 

これからメニューもいろいろ増やしていかれるとのこと。

蕎麦屋飲みが好きなかた、おすすめですよ!

 

二階には個室もあって、天井の高い内装も素敵でした。

カレー蕎麦も食べておけばよかったなあ…

とぼんやり後悔しつつ、このブログをつけております。