白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

豚肉とゴーヤと豆腐のカレー

 

涼しいと「肉を食べよう」という気になりますね。

きょうの東京は30度いかなかったらしい。

豚肉と豆腐、そしてスーパーで安かったゴーヤ(ぶっといの1本93円!)でカレーにしました。

 

f:id:hakuoatsushi:20150817203029j:plain

このうつわ、カレーに良さそうだなと思って購入。

 

豚肉はナンプラーで下味。

先に炒めて取り出し、クミンとクローブを炒めてゴーヤ投入、カレー粉プラス。

そこに、きょうはお酒とカツオだし入れました。

日によって干しシイタケだしだったり、煮干しだしだったり、野菜スープだったり。

肉をもどして、ちょっと煮て完成。

ご飯は丸麦とショウガで炊き込みましたよ。

うちのカレー時の定番です。