白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

渋谷 『タイ料理研究所』

気になっていた桜丘町のタイ料理屋さんに行ってきました。

桜坂を上がってジョナサンの手前にあるお店。

四谷大塚の前にあります。

f:id:hakuoatsushi:20150708214406j:plain

ほどよい狭さで妙に居心地がいいんだよな。

ヤムマクア、焼きナスの和えものがおいしかったですよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20150708214515j:plain

空芯菜の炒めもの。定番の人気メニュー。

空芯菜パクチーぐらい広く売られるようにならないかなあ。

 

f:id:hakuoatsushi:20150708214613j:plain

ソムタム、青パパイヤの和えもの。

この汁が染みたピーナッツっていいつまみになりますよね。

 

どれも穏やかな食べやすい味わいでした。

カウンターもあって、学生さんがひとりパッタイをサクッと食べて帰って行ったり。

今度は汁もの、カレーも食べてみたいと思います。