白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

茅場町 『ビストロ マルセイユ』

 

 

T先輩に誘われて、茅場町のこちらのビストロをたずねましたよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20150725084244j:plain

 

18時ぐらいに行ったら、サラリーマンでいっぱい!

居酒屋値段のビストロで、地元ではかなり親しまれているよう。

フランス滞在経験もある先輩いわく、

「安くておいしくて、気取りのないいいお店」と称賛。

 

f:id:hakuoatsushi:20150725084905j:plain

ホントに安い。

 

f:id:hakuoatsushi:20150725084316j:plain

焼きナスのマリネ、これで600円。

うーん…ほどよくビネガーがきいてひんやりサッパリ、嬉しいおいしさ!

白ワインにぴったり。

 

f:id:hakuoatsushi:20150725085108j:plain

アオダイのタルタルとクスクスのサラダ。

これまた白ワインにぴったり。

 

f:id:hakuoatsushi:20150725084108j:plain

すごく忙しそうな店内はホールのソムリエの男性がひとりで回していました。

このかたが忙しいのに丁寧で、それでいてあくせくしていなくて、

とても好感の持てるかただったんですね。

大人の余裕を感じさせるというか。

彼に選んでもらった白ワイン。おいしかったですよ。

 

f:id:hakuoatsushi:20150725085312j:plain

出雲のアスパラのベニエ、これは1本400円。

とても食べ甲斐のあるアスパラでした。

 

f:id:hakuoatsushi:20150725085403j:plain

梅山豚のグリル。

脂を落としたさっぱりと軽やかな味わいで、

塩コショウのシンプルな味つけ。

これでメイン…と思っていたのですが、

話がはずんでおつまみ追加。(;^ω^)

 

f:id:hakuoatsushi:20150725085854j:plain

小エビと野菜のオーブン焼き…だったかな。笑

本当に居酒屋的に使えるビストロって

ありそうで少ないんですが、こちらは近所にあったら

頻度高く通ってしまいそうだなあ。

 

T先輩、良いお店を教えてくださって、ありがとうございます。

ごちそうさまでした。