読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

駒場東大前『菱田屋』

 

 駒場東大前にある、菱田屋さんという定食屋。

 いつも混んでいる。

 

 東大の学生や近隣住人が主だと思うけれど、多分ちょっと遠くから来てる人も、少なからずいるはずだ。

 

f:id:hakuoatsushi:20150409051826j:plain

 

 シュウマイが、おいしい。

 

 ご主人は中華店で修業された方。当然、麻婆豆腐や油淋鶏なんかは定番の人気。でも、エビフライやとんかつもうまい。刺身系もいいし、以前に食べたカレーも忘れがたい。最近はタイ料理がサイドメニューにのったり、ソーセージ作りも練習中だとか。

 要するに、ご主人の食興味、幅広いんだ。

 

 量もすごいぞ。

 

 定食屋さんだけれど、たまに飲みに行ってしまう。ごめんなさい、女将さん。あんま長居しないように、そそくさ飲む。

 

 

f:id:hakuoatsushi:20150411193102j:plain

 餃子はいつも頼んでしまう。これでビールがたまらん。

  

 はじめて行ったのは、このエリアに引っ越したばかりの7年前かなあ…。

 

 ここのカウンターに陣取って、次から次へと入ってくるオーダーをこなすご主人を見るのが好きなんだ。

 中華鍋と炎と油を無駄なく操って、料理がどんどん出来てくる。そして奥さんがそれを運ぶ。

 

 店が終わったら、二人ともおいしそうにビール飲むんだろうなあ…と毎度思う。

 

 きょうも、ご馳走様でした。