白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養、暮らしと食をテーマに執筆しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『自炊力』『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通『栄養と料理』『ホットペッパー』などで執筆中。

BOOK

ノンフィクション作家・石井妙子さんの講座へ~『原節子の真実』

新潮社の近くで開かれている新潮講座、15日はノンフィクション作家・石井妙子さんの講座がありました。題して「原節子の伝説と『原節子の真実』」、これが大変興味深く、心に残る時間となったんです。 石井さんは2016年の春に『原節子の真実』を出版され、文…

カブのスープ、「ゆく年くる年の食」、宝田明さんの本。

昨日きょうと一気に寒さ、きつくなりましたねえ。朝に暖房を入れても全然あたたまらず、「ならば中から」とスープを欲しました。 カブとショウガのチキンスープ。 冷凍してた鶏ささみを2本解凍して、しっかり浸かるぐらいに水を入れてしばし煮る。 カブ(小…

自費出版本『女優 山田五十鈴』がすごい

ひとこと、圧倒された。 なんという熱量、なんという丁寧な仕事だろうか。 今年の3月に出版された『女優 山田五十鈴』は、この不世出の大女優の舞台写真および関係者へのインタビューを集めた写真集だが、その出来たるや圧巻のひとこと。 いやもう……すごい密…

タケノコを炊きつつ、『健康を食い物にするメディアたち』を読む。

朝に味噌汁。 高野豆腐に三陸ワカメ、そしてたっぷりのきぬさや。色調補正まったくせずにこの鮮やかさ、春の緑ですね。歯ざわりが好きなんだなあ。 遅ればせながら『健康を食い物にするメディアたち』(ディスカヴァー携書)を読みました。バズフィードの記…

ソフィア・ローレンの『キッチンより愛をこめて』(1974)

朝の5時30分。 気温がもうグングン上がっています。きょうは東京・横浜・千葉で36度の最高気温予想だとか。我が家のベランダ、本日は一輪。アサガオは暑さにホント強いですね…。たくましい。 何かでソフィア・ローレンの話になり、久しぶりにこの本を取り出…

カレーの朝、そして『ドイツ夫は牛丼屋の夢を見る』『原節子のすべて』

朝からしっかりカレーをいただきました。 オレンジページのカレー特集号に載っていた、東京カレー番長さんのペーストづくりにチャレンジ。時間もさほどかからず、簡単でおいしかった! 写真は、応用編として紹介されていたチキンカレーです。 カレーって自分…