白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養、暮らしと食をテーマに執筆しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『自炊力』『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通『栄養と料理』『ホットペッパー』などで執筆中。

郷土の味

クレソン天そばと、けんちんそば。水戸~山方宿へ出張

昨日の残りで、朝ごはんにしました。 クレソンの天ぷらそば。 これ、いい組み合わせだなあ。 新潟の山あいで採れた香りの濃いクレソンです。 送ってくれたセツコ叔母さんに、あらためて感謝。 さて、この日は茨城出張でした。 9時前に家を出て、特急「ひたち…

郷土菓子研究社、林周作さんのバクラヴァを買いに。

日曜日の第1食。 ツイッターでおいしそうな朝食写真をいろいろ目にして、食欲が刺激されました。 朝からしっかりいただきましたよ。 カボチャと三つ葉の味噌汁、麦ごはん、ゆで卵に納豆。 作り置きしていた、切り干し大根と、ゆで豚と豆苗の和え物。 なんの…

4月初旬に新刊が出ます、その名も『ジャパめし。』です!

4月初旬に発売になる、私の3冊目の本です! カバーができあがって、ネットショップにもアップされましたので、 こちらでもご報告。ヽ(^o^)丿 おっきりこみ、耳うどん、そば米汁、はらこめし、けの汁… なんともユニークな、日本各地で食べ継がれてきたメニュ…

カキとセリでカレーうどん、そして栃木の日本酒

思い立って、カキたっぷりでカレーうどんを作りました。 緑はセリです。これまたドッサリと! 香りの強い葉ものと味の濃い貝、これに×カレー。 なんとも良いトリオなんです。 銀座『泰明庵』のセリカレー蕎麦が好きなんですが、 それを真似して作ってみまし…

栃木・佐野市の耳うどん

栃木は今市(いまいち)に一泊して、帰りは佐野市に寄ってきました。 栃木駅で降りて、両毛線に乗り換え。 佐野駅、かなり立派ですねー。 1階に観光案内所が併設されてて、便利なんです。 佐野に寄ったというのは、こちらの郷土めし 「耳うどん」を食べてこ…

栃木の今市で「ちたけそば」を食べてきましたよ。

栃木県の今市(いまいち)というところへ行ってきました。 2月11日、休日の今市は澄み切った快晴で、なんともいい陽気。 日光連山を間近に見られるとても景色のいいところなのですが、 本当の目的はまた別に記事にしますので、いずれお伝えしますね! 日光1…

久々に『長崎飯店』でちゃんぽんランチ

久々、渋谷の『長崎飯店』でランチしてきました。 なんかどーーーーにもちゃんぽんが食べたくなったんだよなあ。 以前、九州のかたにここをおすすめされて以来、たまにうかがっています。 ちゃんぽんにはカキが入っていて、良いダシを加えてくれてます。 ピ…

レイコ伯母さん、さようなら

新潟に行っていました。 写真は新幹線で通過中の、越後湯沢です。 雪が少ないですねえ。やっぱりこちらでも暖冬とのこと。 昨年末に、伯母を亡くしました。 レイコさんという、母の長兄のお嫁さん。 その長兄と、末っ子の母とは20歳も年が違うんです。 母に…

奈良の大和イモで2016【初とろろめし】

奈良から大和イモが届いたので、とろろめしにしてみましたよ。 ヤマイモと称されるものの一種で、奈良で作られるツクネイモのことを大和イモと呼ぶようですね。正倉院文書にも出てくる野菜で、1300年前ほどに天皇に献上されたこともあるのだとか。 迫力のル…

新潟・弥彦村へ枝豆取材

新潟県の弥彦村というところへ取材に行ってきました。 『弥彦むすめ』という枝豆の取材です。県で一番早く出荷されるこの枝豆、例年大型連休明けに初セリが行われるよう。 畑から収穫されたばかりの枝豆。 若緑がなんとも、目にまぶしかったです。 と、野菜…

香川のナスそうめん

『おとなの週末』という雑誌で2年ほど、日本の郷土料理を紹介する連載をやっていました。 その香川特集のときに知った料理、「ナスそうめん」を朝ごはんに。 ナスと薄揚げを鷹の爪をきかせて煮ておき、そこにそうめんを入れて一緒に煮上げる料理です。 私は…