白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養、暮らしと食をテーマに執筆しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『自炊力』『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通『栄養と料理』『ホットペッパー』などで執筆中。

自炊生活

実山椒仕事、ケール入り麻婆茄子、行者ニンニク醤油漬けなど

ああ、出ましたね、山椒の実が。 うちのほうのスーパーでもようやく並びました。1パック298円、2つ購入。録画消化しつつ小枝をとって、のんびり実山椒仕事。土曜の昼過ぎ、そんなことをしようという気持ちになれました。ちなみに池内淳子がマドンナの『寅さ…

『にっぽんのおにぎり』7刷に&『GQ』でお取り寄せ紹介

日曜の朝、郵便受けに嬉しい便りが。 私の最初の本『にっぽんのおにぎり』(理論社)が増刷になったとのこと、これで第7刷です。2015年、つまり5年前に出た本ですが、長く読まれてうれしい。 出版された頃、読者さんからお便りをいただいたんですよ。 「う…

トウモロコシとズッキーニの炊き込みごはん、ナポリタン、その他。

炊き込みました。 トウモロコシとズッキーニの炊き込みごはん。この組み合わせ、好きなんだ。 近所のスーパーで山梨産のトウモロコシが売られていて、思わず手に取りました。まだまだ高いけど、なんか初物買いしたくなっちゃたんですな。 芯と一緒に炊き込ん…

『嚆矢』さんから取り寄せ、そして揚げものの日々

鍋いっぱいの野菜スープ。 ネットで見かけた堤人美さんの「青のミネストローネ」が気になって、早速作ってみました。なんか、レシピと完成写真を見た瞬間「絶対これ、自分好みだな」と確信したんですよ。そういうときが、たまにあります。 croissant-online.…

思い立ってイワシのハンバーグ、行者ニンニク豚炒め

イワシがね、安かったんです。 ミンチ系の料理って(私は)面倒でやらないんですけど 、なんだかこの日は思い立っちゃったんですねえ。頭とワタ落として開かれてあるのを6匹分購入、小切れにしてブンブンチョッパーでミンチに、新玉ねぎの粗みじんと塩コショ…

このところの自炊ともろもろのメモ(4/25~5/6)

山菜その1 牛のたたき うちの猫記録 夜つまみ記録 テイクアウトやレトルトも 山菜その2、京都「Gg's」さんの野菜 ウートピさんでコラムを書きました 山菜その1 続きます、「自粛」生活。 ツレの在宅勤務も延長されたままに、四月も下旬で大型連休に入りま…

このごろのこと。

ニンジンのポタージュ。 『栄養と料理』最新号で荻野恭子先生が鶏ささみの活用法をレクチャーされてて、思わず作りたくなりました。はい、鶏ささみと香味野菜の煮汁がベースになってます。 久々だな、こういうの。 やっぱりホッとする……というか、自分が飲み…

行者ニンニク入りの麻婆豆腐、そしてタケノコに悩む。

、 タケノコをどうするか。週末、かなり悩んでおりました。 炊き込みごはんもいいけれど、ワカメと吸いものにもしたい。天ぷらもおいしいんだよな。そら豆とペペロンチーノっぽくするのも好きだし、鶏肉と豆板醤でピリ辛炒めにするのも捨てがたい。さほどの…

菜の花、ホタルイカ、春キャベツ。四月へ。

歩いて10分ちょいのN書店さん。 本を買ってポイントをためると、手づくりの野菜をくださるんです。菜の花は5ポイントだそうな。ハリのある、いい菜の花だったなあ。 青菜類は調理する前、冷水に20分ぐらいつけておくといいですよ。食感がグンとよくなる。ぜ…

春の鍋、マルスワイン、まるごと果実。

春鍋 マルスワイン 萩・下関の旅レポ 猫日記 アオハタ まるごと果実 春鍋 春の鍋。 スーパーで野ゼリが売られていて、思わず手に取りました。今だけのもの、味わっておきたい。うるい、ワカメの新芽も入れてしまおう。ああ、目にも春。 そして尾道・クニヒロ…

海老と長イモのアヒージョ、インドのスパークリング、そしてサトちゃんおめでとう。

いきなりですが、最近のおつまみより。海老と長イモのアヒージョ風。 長イモがあったので加えてみたというだけなんですが、いいつまみになりました。芋類って私はつまみにはちょっと重いんだけど、長イモはちょうどいい。千切りで醤油もいいけど、加熱しても…

かき揚げそば、そして嬉しい手みやげ

東京では開花宣言が観測史上最速、という14日に雪が降りましたねえ。暖かい日が続いたかと思えば、いきなりの冬戻り。 かき揚げ蕎麦であったまりました。かき揚げはスーパーで買ってきたものです。安いけど、なかなかにおいしい。 ベッドでは猫が寄り添って…

久々に我が家で飲み会、いろいろ作りました。

ホタルイカとブドウの和えもの。 なんとなく思いつきで作ったら中々よかったです。ブドウは半分に切って赤ワインビネガーでマリネ、ホタルイカは目をとってサッと洗って水気を切り、ブドウと一緒に和えてオリーブオイル、塩パラリ。 おいしいワインを手みや…

ちらし寿司のツレ弁、鴨ネギ蕎麦のお昼。

三月三日。 ちらし寿司をツレ用の弁当にしました。久々に細々と弁当づくり、昨日のうちに酢ばすときぬさやは仕込んでおいて、ショウガを細く切って梅酢に漬けて。 おかずは炒り鶏と、菜の花のおかか和え。朝に酢飯をこしらえて、炒り鶏で煮ておいたシイタケ…

思いがけない花束、『塩野』のお菓子、そしてお仕事2つ

帰宅してみれば、大きなブーケが届いていた。 「新刊のお祝いにって、Wさんから」とツレ。形容しきれないほどの色がひと束の中に。チューリップ、ガーベラとおなじみのものから、「こんな形の花があるのか」と感じ入るものまで多種多様な、なんとも楽しい花…

インドカレー、猫たち、『ボクらの時代』のこと。

レストラン『エリックサウス』などをプロデュースする稲田俊輔さんの新刊『だいたい15分! 本格インドカレー』(柴田書店)から、サバ缶シンプルカレーを作ってみました。 短時間で本格的なインドカレーができてびっくり……なんだか誇らしい気持ちにすらなり…

30年ぶりのいちごミルク&新刊案内

どうしたことか、いちごミルクが食べたくなった。 スーパーに行ってみれば、ちょっと見映えの悪くなったいちごが安くなっている。渡りに船、よく熟していて都合がいい。 しかし、いちごミルクなんて何十年ぶりだろうか。おそらく小学生以来だから、30年はゆ…

「得意料理は何ですか?」&最近の食メモ

ブログご無沙汰しておりました、いつもながらに最近の料理メモ。 こないだの土曜日、タラの切り身がきれいで手頃だったので、軽く塩こうじ液に漬けてから粉はたいてソテーに。ニンニクとハーブミックス、オリーブオイル。余ってたプチトマトと一緒に焼きまし…

「食本書評」

先ほど、空いっぱいに小粒の雪が舞いました。ようやく冬らしい空気ですねえ、鍋シーズンも本番に。ちょうど昨夜は寄せ鍋だったんですよ。白子もカキも思いのほか手頃で、ちょっと豪華な晩酌になりました。 さて、きょうは仕事のお知らせをさせてください。 …

韓国料理の日々、そして映画『パラサイト 半地下の家族』からのチャパグリ

最近、気がつけば韓国料理をよく作っています。もともと好きなのもありますし、近所に『サラン』という韓国食材店があって、そこのオモニお手製のキムチがね……実にうまいんですよ。何度も通ってるうち気さくに話してくれるようになって、料理に関してもあれ…

七草粥の日に

きょうは七草粥の日でしたが、うちはセリたっぷりの粥にしました。七草というものを知っていれば、特に現代において七つ揃えようとこだわらなくていいと思っています。 どっさり入れたほうが香りも楽しめますしね。 白湯にごはんを入れて30分ちょい、じっく…

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ、よろしくお願いします。 調子にのって大晦日は飲みすぎ、元日は大寝坊……起きるやいなや雑煮の支度をしました(汗)。半分寝ているような状態ながら、わりに手が覚えてるもんですね。 新潟県は下越地方出身の…

餅花に仏手柑の贈りもの。そしてチゲ&猫

あっという間に、明日はクリスマスイブですか。早いなあ……。 さっさと仕事片づけたいなと思いつつ、まだまだ引きずっています。さっき今年の締め切り分はすべて書き上げたんですが、校了はもろもろこれから。でもちょっと気分が軽くなりますな。 おかげさま…

今年一発目の忘年会。

気がつけば猫がソファで丸くなっていました。円に近づくうちの猫。 しかし12月に入ったな、いよいよ……と思ってたらもう2週間が経とうとしてます。早いなァ。せわしないもんですね、やっぱり。 朝起きて、湯気が恋しい。 鼻や気管支がホッとするというかね。…

今月2回目の青森・八戸行、朝市、そしてむかごめし。

先日、青森県の八戸市に行ってきました。 直売所で買ってきた農家さん手づくりのカブ漬がおいしくて、おいしくて。朝に夜にバリバリ食べてます。色あいもきれいで、目に鮮やか。 今月の2日にもデーリー東北さんのお招きで講演をしてきたのですが、まさかひと…

最近の自炊日記、チゲ、鯛のカルパッチョ、ミートソースなど

すっかり、鍋の季節。 チゲを楽しみました。近所の韓国食材店で、オモニ特製の「鍋のもと」ってのが売っているんですよ。昆布だしで割って、味噌、魚醤、酒、みりん、ゴマ油、ニンニク、ショウガなどで自分なりに調味。この塩梅を遊ぶのがけっこう、面白いの…

ツレの財布とお寿司、四方竹とマイタケの炊き込みごはん

ブログ更新、ちょっと間が空いてしまいました。 先日、ツレにごちそうになった寿司の写真が今回のトップ。 ツレはこないだ、財布をなくしちゃったんですね。人生初だそう。えらいしょげているので、ここは一発景気づけが必要だなーと思い「寿司でも食うか」…

鮭アラの豆乳スープ、そして猫日記

よく行くスーパー、このところ生鮭の切り身が多かったからか、鮭アラがよく売られていました。たっぷり入って身も多くて100円ポッキリ、ありがたいですねえ。正確には110円ですけれども、まあおいといて。 熱湯に一度くぐらせ(においがなければ不要)、ゆで…

鍋でのごはん炊き、体験しておいてほしい【備え】

台風19号の被害の大きさに言葉がありません。 まずは、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 そして明日は我が身、本当にいつ何が起こるかわからない。天災に備えること、より心がけねばですね。電気が止まってしまったときのために、鍋でのごはん…

エビチャーハン、空心菜の炊いたん、我が家の弁当ルール、ホトトギスの開花など。

エビがごろごろ入ったチャーハン、どうにも作りたくなりました。 むきエビは塩と片栗粉で下洗いして、数匹を飾り用に残し、あとは小指の先ぐらいに刻む。こめ油メインにゴマ油ちょい、刻みショウガをフライパンに入れて熱して、ごはん入れてほぐしつつ軽く焼…