読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

カッペリーニを消費、そして『あの人に会いたい』

夏の名残、カッペリーニがどっさり余っておりました。 冷製パスタにはもう肌寒い。さて、どうしようか。キャベツとアンチョビがあまっているので、トマトソースでまとめよう。朝からしっかりいただきました。 郵便受けに、『栄養と料理』の最新号が。今回の…

『栄養と料理』最新号、そして自炊4点ほど。

『栄養と料理』8月号が発売になっております。 連載中の「減塩日記」も14回目、今回は冷やし中華など、夏に食べたくなるものの塩分を考えていますよ。 『栄養と料理』は、育ち盛りのお子さんがいる人、高齢者の家族がいる人に特におすすめしたい料理雑誌です…

ちらし寿司、失敗。

天気のくずれやすい日でした。 うちの小ベランダにあるナスタチウムに玉の露。 さて、この日はお客さんにごはんをつくりました。 久々にちらし寿司をつくったものの、うーむ。 ああ、酢飯の加減がうまくいかなかった……ぐやじい。 寿司酢って、けっこう塩入っ…

玉ねぎのスープ、そして渋谷『チャングミ』

こんな色のシャクヤクがあるのですね。 きれいだったな。サーモンピンクというのか、橙(だいだい)がかった桃色。いま、まさにシャクヤクの盛り。うちにも飾りたい。 玉ねぎがあまっていたので、スープにしました。 利尻昆布のだしとショウガでゆっくりと煮…

女子栄養大学の学食はやっぱり栄養バランスがすばらしかった

東京・駒込にある女子栄養大学。 その名の通り、栄養学のまなびやです。 栄養士さんを育成する大学で、国家試験の合格率がとてもいいのだそう。 私はこちらの出版部が発行している 『栄養と料理』という雑誌で連載を持たせていただいてるんですね。 『減塩日…