白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

日記

1/22 チョ・ソンジン ピアノリサイタルに行ってきました

彩の国さいたま劇場へ行ってきました。 埼京線に乗って、与野本町という駅で降ります。 先ごろのショパンコンクールで優勝したチョ・ソンジンのリサイタル。 まだ21歳、韓国出身です。 クラシックの音楽会なんて、いつ以来だろう。 とても楽しみに聴きに来ま…

鰻で昼食、ごぶさたの兄弟子、そして昨日の会見メモ

『はいばら』の鰻 ぜいたくしてしまいしました。 お昼は築地『はいばら』の鰻です。 家で蒸しなおす間の、ワクワク感。部屋に満ちる湯気、ああ…鰻の香り。 いつ以来だろうな、鰻。 蒸し上がりを待つ間、『魚の便利帳』なんかを開いてみたり。 万葉集にも詠ま…

あれこれ、もろもろ。そしてナタリー・コール、追悼。

ただいま、日曜のお昼です。 寒いッ! この時点で「東京23区も明日は積雪の可能性」と伝えていますが、さてどうなるか。 17日夜遅くから太平洋側中心に雪が降るとして、気象庁が警戒を呼び掛けています。関東甲信でも30センチの積雪が予想され、東京23区で雪…

久々に豚汁を作って、そして浅草公会堂へ。

豚汁って、たまに無性に食べたくなります。 とんじる、って音もいいですね。西のほうだと「ぶたじる」と呼ぶ人が多いよう。熊本のかたから「とんじる、って聞くとなんか上品に思える」と言われて驚きました。 この日の具は豚バラのほか、大根、ニンジン、ジ…

国立劇場からの2016年初・銀座は『泰明庵』でセリを堪能

国立劇場に行ってきましたよ。 半蔵門と永田町の間にある、歌舞伎や日本舞踊の劇場です。 となりは最高裁判所(!)、目の前にはお堀があって、皇居の緑がよく見えます。 お正月の劇場ってのは、門松やらの正月飾りがたくさんで、いいもんなんですよ。 正倉…

レイコ伯母さん、さようなら

新潟に行っていました。 写真は新幹線で通過中の、越後湯沢です。 雪が少ないですねえ。やっぱりこちらでも暖冬とのこと。 昨年末に、伯母を亡くしました。 レイコさんという、母の長兄のお嫁さん。 その長兄と、末っ子の母とは20歳も年が違うんです。 母に…

女子栄養大学の学食はやっぱり栄養バランスがすばらしかった

東京・駒込にある女子栄養大学。 その名の通り、栄養学のまなびやです。 栄養士さんを育成する大学で、国家試験の合格率がとてもいいのだそう。 私はこちらの出版部が発行している 『栄養と料理』という雑誌で連載を持たせていただいてるんですね。 『減塩日…

池袋ジュンク堂で『にっぽんのおやつ』のパネル展示が始まりましたよ。

池袋ジュンク堂さんが『にっぽんのおやつ』のパネル展示をしてくださいました。 前著の『にっぽんのおにぎり』に続いてのご協力、感謝です。(T_T) 8階の児童書コーナーで展示されていますので、 お近くの際はぜひ寄ってみてください! 今週末にはいよいよ店…

にゅうめんの朝、新刊見本と東西のパンの厚さを思うなど

今朝はにゅうめんにしました。 いりこだしに酒、みりん、減塩うすくち醤油で調味。 マイタケ、あぶらげ、小松菜、ネギ…冷蔵庫・冷凍庫にあるものテキトーに。 乾物やら冷凍庫のもの、そろそろ整理しはじめよう…と 思い立ってこんなメニューになりました。 あ…

あさイチ「下流老人」の印象的な言葉~銀座で打ち合わせランチへ

『あさイチ』というNHKの番組が好きで、よく見ています。 この日の特集は「下流老人」というものでした。 いやな言葉ですが、藤田孝典さんという方が書かれたベストセラーのタイトルから取られています。番組では、仕事も住処も失ったある初老の男性が紹介さ…

原節子さん、逝く

父親がなぜか大量に送ってきた、ハウス『ふらんす厨房』ブイヤベースの素。 多分、夏のお中元でもらったものの、使わなかったんだろうなあ…。 (;´・ω・) いえいえ、ありがたいんですよ。さてどう使おうかな。。。 連載中のコラム「減塩日記」でパスタを調査中…

ハロウィン雑感(フードネタ無し)

ハロウィンというものは一体いつの頃から こんなにも「なじみぶかい」ものになったんでしょうね? ここ3年ぐらいで、急速に仮装人口が増えたような。 私は渋谷の近所に住んでいるので、そのことを肌で感じます。 (写真は道玄坂周辺で撮ったもの・許可を得て…

秋晴れの日に『野村佃煮』展示会、そして『京橋屋カレー』へ

この日は『野村佃煮』さんの展示会におじゃましましたよ。 京都で昭和6年に創業、日本ではじめてお惣菜を小売化した会社なのだそうです。 錦市場にお店を出し、当初から予想外によく売れたそう。 「なにしろ当時はまだまだごはんはお母さんがつくるのが当然…

『ティール・グリーン』でにっぽんのおにぎりイベント

大田区の千鳥に『ティール・グリーン』さんという 絵本のセレクトショップがあるんです。 こちらの本屋さんがなんと、『にっぽんのおにぎり』のトークイベントを 企画してくださいました。 本の中のおにぎりをつくってくれた藤村公洋さんと一緒の会。 なので…

弁当づくりと夜中の『なぎ』

この日はお弁当連載の仕事をしていました。 オムロンのカルチャーサイト『リズム』でいろいろコラムを担当しています。 揚げもの久しぶりにやりましたが、テンション上がりますねー、やっぱり。 最近ハマっているピーマンとじゃこ炒め。 安くて簡単でおいし…

カレーどき

「またカレー!?」 子どもの頃、何度かこんなことを母親に言ったと思う。この年になって、そしてよく料理をするようになって、悪かったなと思った。 きょうもカレーをつくっている。 冷蔵庫の「微妙なもの」が増えてきたときが、カレーどきなのである。とに…

連休中のあれこれ

いきなりですが、シルバーウィークって言葉、どーーにもなじみません。 漫画家の須賀原洋行さんがツイッターで 5月のは「ゴールデンウイーク」なんだから、今月のは「シルバリーウイーク」じゃないのか。5月の方を「ゴールドウイーク」に変えるとか、統一…

枝元なほみさんのドレッシング

取り寄せてみました、 料理研究家の枝元なほみさんが開発した「にんじんドレッシング」。 卸しに適さない「規格外」のにんじんを何とかしたい…という思いから作られたのだそう。優しい味わいだけど、有機にんじんの味、しっかりと濃い。お酢も油も枝元さんの…

五反田のもつ焼き「ばん」から中目黒の昔を思う

昔、中目黒に「もつ焼き ばん」という店がありました。いま駅前にドーンとタワーマンションが建っていますが、あのあたり。一軒家で、夕方早い時間からおっちゃんがわんさか飲んでいて、まだ20歳ぐらいの私からしたら魔窟に見えました。かつての中目黒はそう…

お弁当のコラムを書いています

健康機器のオムロンさんが、 カルチャーサイトをつくられたんです。 その名も、リズム。 こちらでお弁当に関するコラムを書かせていただいてます。 その最新回がアップされました。 よかったら、のぞいてみてくださいね。 鶏ひき肉とおからを使ってヘルシー…

『にっぽんのおにぎり』出版パーティ

先日の日曜日、渋谷で拙著 『にっぽんのおにぎり』の出版パーティを開きました。 初めての本だったこともあり、 ささやかながら何か記念の会を開きたいなあ…と思ったんです。 出版社のかたがつくってくださった、 『にっぽんのおにぎり』のミニチュア。 入り…

新連載はじまりました! 「白央篤司の減塩日記」

「栄養と料理」という料理雑誌、ご存知ですか? こちらの最新号から、連載をさせていただけることになりました。 「目指せ!塩分1日6g 白央篤司の減塩日記」という連載です。 やたら「世界的にも美味しく、かつヘルシー!」と喧伝される和食ですが、日本人…

新潟B級グルメ「イタリアン」

新潟出張メモ、その2です。 実は集合時間より早く行って、ちょっと周辺をウロウロしてきましたよ。 燕三条の駅に降りたのは初めて。 外観はこんな感じです。 ここから3~4分歩いて、スーパーのイオンの1階に目的地が。 ここ、「みかづき」です! こちらで売…

新潟・弥彦村へ枝豆取材

新潟県の弥彦村というところへ取材に行ってきました。 『弥彦むすめ』という枝豆の取材です。県で一番早く出荷されるこの枝豆、例年大型連休明けに初セリが行われるよう。 畑から収穫されたばかりの枝豆。 若緑がなんとも、目にまぶしかったです。 と、野菜…

堀さんのスープ

この日は撮影でした。 『おとなの週末』の連載でお世話になっている、堀知佐子さんのレストランにて。 野菜たっぷり、次回は「がんにならないための食」がテーマです。 堀さんは管理栄養士で料理家、一度テレビで食解説をされているのを拝聴して、「うーん……

みなくちなほこさんのスタジオへ

この休みには、浅草橋にも行ってきました。 フードコーディネーター、みなくちなほこさんのスタジオにうかがうために。 スタジオのそばには川と船、素敵な眺めが。 一度お仕事ご一緒して以来、仲良くしていただいてます。 食べること、飲むこと、そして仕事…

Uさんを囲む会

この日は、ホームパーティに呼んでいただきました。 松陰神社に、それはそれは素敵な居酒屋さんがありました。 残念ながら、ご主人は別の道に進まれるため、今年の一月に閉店。 この店を愛した有志で、ご主人を囲んで飲む会だったんです。素敵な企画&場所提…

釜浅商店のパーティ

料理道具街として名高い、台東区・合羽橋(かっぱばし)。 当然のように、たくさんのカッパがいます。 あるカッパは路傍に。 あるカッパは精肉店の棚に。 そして一番…謎だったカッパのオブジェがこれ。木彫り……? さてそんな合羽橋にある料理道具専門店、釜…

清澄庭園、そして東京湾

仕事の合間に、清澄庭園に行ってきました。 いやはや、美しい日本庭園で、びっくり。 きょうは食ネタ無しで、日常雑記です。

藤と似顔絵ケーキ

もう藤が盛りなんですね。 近所のあちこちで咲いていました。 しばし、藤散歩。 上目黒5丁目に寿福寺というお寺があるのですが、ここの藤棚をはじめ花の植え方がとてもきれいで、しばし見惚れました。桜、八重桜、椿…今度は梅の季節から行ってみよう。 ふと…

映画『パパ、遺伝子組み換えってなぁに?』

試写を拝見してきました。 小さなお子さんのいる方に、特に観てほしいです。 遺伝子組み換え食品がテーマのドキュメント。 私、思うんですが、「食の安全」っていうテーマになると、引いちゃうひと、多いんですね。「押しつけがましい」「考えてもしょうがな…

40歳の日に

誕生日でした。 誰のって? 私のです。 (^д^;) うーん、きょうは何を食べよう。 そう考えたときに不思議と、受験生みたいなゲンをかつぎたくなってしまいました。 と、いうわけで。 仕事の合間に、渋谷の『瑞兆』(ずいちょう)へ。 「40代にカツ! …

表参道 『LaiMai』

以前に仕事をご一緒したカメラマンのUさんと、久々の再会。 「お茶でもどう」と連絡をいただいて、日曜の青山~表参道を一緒にぶらぶらしておりました。 しかし昨日は、寒くも暑くもない、いい日曜日だったなあ。 国連大学前で週末に行われてるファーマーズ…

花とキムチと筍と

すっかり、葉桜に。 風も強いなあ。 友人が遊びに来てくれたので、筍を厚揚げと一緒に炊きました。 春のおひたし、菜の花、こごみ、スナップエンドウ。 こごみってこの時期どうにも1度は食べたくなります。 で、こんな感じに。 仙台から取り寄せた『趙さんの…

『暮らしのうつわ 花田』

靖国神社のすぐそばにあるうつわのお店、花田さん。 前からお願いしていたうつわが届いたとのお知らせが。 早速出かけたはいいものの、ああ……靖国はものすごい人出でした。 見渡せば春の嵐やひとの波 そうですよねえ…(;´∀`) 日本を代表する桜の名所だも…

花の名前

この週末、目黒川の桜並木はすごい人出でした。 土曜日は本当に花見日和、日曜は昼すぎから曇って雨に。 土曜の午後、友人と缶ビールを買って、そぞろ歩きを楽しみましたよ。 昔の話。 ちいさい頃の散歩中、私の親は花を見つけるたび、 「この花はなあに?」…

ひとめ惚れ

駒場東大前駅から徒歩3~4分、住宅街にあるうつわのお店、『うつわ party』。 こちらでひとめ惚れ。 うつわを買いました。 好きなうつわを手に入れたときの昂揚感というのは独特ですね。 古川桜さんというかたのうつわ。 煮ものを盛ってみました。 今度はタ…

サクラサク、赤坂サカス

東京、桜が咲きました。 陽当たりの良いところは、もう2分咲きぐらいの樹も。 赤坂サカス文楽を見てきたんですが、TBS前のエドヒガンザクラがなんとも見事に咲いてましたよ。 観世清和さんの『翁』を見られて良かったな。能のあとに桜というのは感慨深いもの…

桂米朝さんのこと

あのひとには、徳があった。 品があるというのだけではなく、もっとあたたかで、大きくて。「高雅で俗で」ということを成したひとだと思う。 私は落語というものの楽しさを、このかたによって知った。 今頃は「『地獄八景亡者戯』のほんまはどないなもんやろ…