白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

埼玉エリア

西川口『騰記熟食坊』、再訪。

ずっと気になっていた、こちらのお店。 西川口駅の西口から(ややこしい)徒歩7分ぐらい、その名も『騰記熟食坊』。なーーーんかうまそうな雰囲気が漂ってるんですよねえ。先日、料理研究家のS先生チームと入ってみれば、やっぱり当たり。早速再訪しました。…

川口『ベトナムオイ』再訪、グジュのインスタ。

この夏、川口にできた『ベトナムオイ』の牛肉フォー。 やさしい味のスープでうれしい。今度はさらにコショウ少なめで頼もう。ランチセットで850円、1本付いてくる揚げ春巻きもうまいんだ。 <オープン時に行ったときのブログ> アラカルトも少しずつ増えてい…

西川口『ザムザムの泉』の蘭州牛肉面

JR西川口駅の西口から徒歩6分ぐらい、蘭州料理『ザムザムの泉』へ行ってきました。以前もテイクアウトで利用したのですが、お店で食べるのは初めて。オープンは今年の8月下旬だったかな。 お店はカウンターのみ、6席ありましたが、座れるのは実質5名ぐらいで…

有賀さんの玉ネギスープ、タイ料理のお昼。

まるごとたまねぎのスープ。小さめのたまねぎを塩鶏と一緒にコトコト煮込んだ、たまねぎポトフ。最初にちょっとたまねぎの頭とお尻を焼き付けて、スープに色と風味をつけました。甘いたまねぎの層の間にスープがしみこんだ、幸せな一皿です。味つけは塩と胡…

連休明けのお弁当、そして川口『ベトナムオイ』

三連休が明けて、週はじめのお弁当。 豚とニンニク芽のゆずコショウ炒め、細切り昆布煮、パセリと干しアミえびの玉子焼き。なんだかやる気が出て、三品作りました。玉子焼き、鶏昆布だしを入れています。最近パセリやらピーマンの苦みがすごく恋しい。薬膳に…

朝にとろろ蕎麦、夜に猫。

ここ数日の早朝、涼しくて過ごしやすいですねえ。お鍋に湯を沸かそう、だしを引こうという気になります。 昨朝は月見とろろ蕎麦をつくりました。とろろは冷凍ですが、小分けになってて便利なものですね。イトーヨーカドーで購入。うずらの卵に、青のりパラリ…

昨夜は盆踊り+最近のメモ。

昨日は盆踊り大会でした。 いいもんですね。うちのほう、こんなに子どもいたんだなあ。綿菓子を買ってもらって体全体が笑顔みたいになってる子ども、どうしてかずっと走り回ってる子ども、太鼓叩き続ける名人な子ども。みんな楽しそうだった。そしてかなりの…

水野仁輔さんのイベント、そして川口『松ちゃん』

水野仁輔さんのイベントに行ってきました。 水野さんはカレーの専門家、食雑誌でもおなじみですね。料理教室やケータリング、最近ではキッチンカーの活動もされているよう。水野さんのカレーがやってくるエリアの人がああ、うらやましい。 あの、こんなとこ…

ここ最近の食メモ、『サラン』のキムチ

金曜の朝、久々に牛丼弁当をつくりました。 しらたきと玉ネギを最初に割り下的なもので煮ておいて、お湯にサッとくぐらせておいた牛肉を最後に合わせて、ひと煮立ち。野崎洋光さんのこのやり方がすっかり定番になっています。味がすっきりと仕上がっていいん…

川口『雲林坊』

川口駅そばにできた『雲林坊』(ゆんりんぼう)に行ってきました。 担々麺の専門店で、神田須田町にある中華料理店『神田雲林』(かんだゆんりん)の姉妹店。須田町のほうはご縁があって、何度か仕事でもうかがいました。 オープン1か月ぐらい、行列がとぎれ…

西川口『カリアゲ』で晩酌を

西川口駅から徒歩4分ぐらい、クラフトビール専門店の『cariage』さん。 キャリアージュと読むかと思いきや、カリアゲが正解です。最近すっかりハマって通っています。おいしいビールと、いろいろ出合えましたよ。 カリフォルニアのブルワリー、『Knee Deep』…

疲れた胃にサムゲタンを

暑い日が続きますねえ。。。。 胃が重くて、どうにも………膨満感。 これは夏の疲れに飲み疲れが重なったせい……なんてシロウト診断はいけませんな。しかしもう、食欲がわかないんですわ。そしてつい麦茶をガブッとのんでしまう。 水ッ腹の悪い循環。 「こーーー…