白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

フードライター。郷土の食、栄養や減塩をテーマに記事を制作しています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)など。メシ通、『栄養と料理』、『ホットペッパー』、農水省広報誌などで執筆中。

中国料理

西川口『蒙古羊屋三兄弟』

先日、『蒙古羊屋三兄弟』に行ってきました。西川口に新しくできた中国料理店、その名のとおり羊料理の専門店です。 といっても羊以外のメニューもかなりありました。おつまみに老虎菜(青唐辛子とキュウリ、パクチーの和えもの。880円)をまず頼んで、 羊串…

春づくし、そしてザムザムの泉。

食べる用に買った菜花、2本ほど飾る用にしました。 さて、いきなりですが瀧波ユカリさんのツイートを紹介させてください。読んで、何度も頷いてしまいました。 万引きとか無賃乗車とか違法のサイトで漫画を読むとか、何かを手に入れるためにズルをすることを…

いただきもの・グジュ日誌・西川口『鴻運楼』

撮影で必要なものがあり、久々に築地へ。 波除神社のイチョウがきれいでした。 これこれ、これを買いに行ったのです。 青森県の大鰐(おおわに)温泉もやし、長いですよねえ。350年前から作られているんだそう。政義青果の近藤社長、急なお願いを聞いていた…

西川口『小城』で羊を焼こう

西川口にはたくさんの中国料理店があります。 その中でも『小城』は駅からも遠く(歩いて10分ぐらい)、住宅街のただ中にあるお店。しかしインパクトでいえばトップクラスかもしれません。 どうです、この看板。 ま、丸焼き…? 羊肉料理がメインの『小城』、…

西川口『滕記熟食坊』、再訪(2018年2/28、加筆)

ずっと気になっていた、こちらのお店。 西川口駅の西口から(ややこしい)徒歩7分ぐらい、その名も『滕記熟食坊』(とうきじゅくしょくぼう)。 なーーーんかうまそうな雰囲気が漂ってるんですよねえ。先日、料理研究家のS先生チームと入ってみれば、やっぱ…

『party』の夏の酒器展、そして松陰神社に戻ってきた『五指山』へ

夏の酒器展 駒場東大前『party』の夏の酒器展に行ってきました。 明日、29日までなので、すべり込み。 毎年こちらでは酒器展をやられているのですが、今回は「夏の酒器」ということでガラスが多かった。ずっとガラスの猪口を探していたのです。 じっくり20分…

川口『雲林坊』

川口駅そばにできた『雲林坊』(ゆんりんぼう)に行ってきました。 担々麺の専門店で、神田須田町にある中華料理店『神田雲林』(かんだゆんりん)の姉妹店。須田町のほうはご縁があって、何度か仕事でもうかがいました。 オープン1か月ぐらい、行列がとぎれ…

今井亮さんの小籠包教室へ

小籠包の手作り教室に行ってきました。 講師は料理家の今井亮さん。中華料理店勤務を経てフードコーディネーターの学校を卒業、現在は料理家として活躍されています。最近ではNHK『きょうの料理』の講師デビューもされましたね。 まずは長ネギのみじん切りか…

曙橋 『敦煌』へ

1か月ぐらい前、曙橋の『敦煌』に行ってきたのでした。 そのこと日記につけとこうと思いつつ、随分と時間が経ってしまった…。 ちょっと料理をメモ列記しておきますね。 カウンターの奥に通されて、まずは青島(チンタオ)から。 これ最初に飲んだのいつだっ…

青山の福井県アンテナショップ~『ふーみん』でランチ

青山の骨董通りからちょっと入ったところに、 福井県のアンテナショップがあること、あんまり知られてないような? なかなかの品揃えなんですよ。 こちらで、午前中は打ち合わせだったのです。 終わってみたら、お。12時10分前ではないか。 久々に青山でラン…

久々に『長崎飯店』でちゃんぽんランチ

久々、渋谷の『長崎飯店』でランチしてきました。 なんかどーーーーにもちゃんぽんが食べたくなったんだよなあ。 以前、九州のかたにここをおすすめされて以来、たまにうかがっています。 ちゃんぽんにはカキが入っていて、良いダシを加えてくれてます。 ピ…

スーツァンレストラン陳

ちょっとまだ詳しく書けないのだけれど、この日は編集さんと打ち合わせを兼ねて、こちらのレストランへ。 渋谷の四川料理店です。 いろいろ頂きましたが、印象的だった3品をメモ。 これ、黒酢の酢豚です。 黒酢やバルサミコを煮詰めたという、なんともこっく…

東銀座にて、K先生の誕生日お祝い

日本舞踊の師匠のお誕生日会で、こちらのお店にうかがってきました。 師匠は昭和8年生まれの女性で、生粋の江戸っ子です。六代目菊五郎も子どもの頃にご覧になったというから、なんとも羨ましい限り。 お店は東銀座の『中国膳房 黎花』というところで、歌舞…