読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白央篤司の独酌ときどき自炊日記Ⅱ

郷土の食、健康と食をテーマに書いています。連絡先→hakuoatushi416@gmail.com 著書に『にっぽんのおにぎり』『にっぽんのおやつ』(理論社)、『ジャパめし。』(集英社)。2016年10月に『にっぽんのおかず』が発売になりました。3部作完結!

南千住『丸千葉』再訪

南千住にある居酒屋、『丸千葉』さん。 去年の11月5日にはじめて行ったのでした。その日のこと、ブログにつけずじまいだったなー。ツイログ検索してみたら、こんなつぶやきが。 『丸千葉』、初体験でした。エブリシングうまい。みんな通う訳だ。オープンと同…

六本木 『さかなのさけ』

この日は編集さんと六本木の『さかなのさけ』へ。かねてより行ってみたかった、六本木三丁目の居酒屋さん…というか、小料理屋さんというか。カウンターだけのお店。 もうすぐ新刊『にっぽんのおかず』が発売になるのですが、そのお祝い&お疲れさま会をして…

秩父の旅 ~居酒屋『駅前』はすごかった

秩父に行ってきました! 池袋からレッドアロー号に乗って、約80分の旅。料金も片道で1420円、ほどよい時間&値段なんですよねえ。向こうにちょうどお昼ぐらいに着くように出たので、朝も楽でした。 そうそう、車掌さんに「なんでレッドアロー号って名前にな…

大阪の旅 ~うさみ亭マツバヤ、会津屋、鶴橋

世の中よりひと足早く連休を取り、大阪へ行ってきました。 26日の大阪、夏日で暑かったなあ。 新大阪から御堂筋線に乗って、まずは心斎橋へ。 御堂筋線、終日「女性車両」があるんですね。間違いそうになってしまった。 改築を惜しむ声で話題になった大丸本…

春キャベツでコールスロー、そして『千住の永見』へ。

春キャベツを2個もいただきました! うれしいけれど、早く使わねばうまさもドンドン褪せてしまう。 さて、どうしよう。 コールスローを作りました! 料理家で栄養士である、小田真規子さんの塩水レシピ、 かねてよりやってみたかったのです。 キャベツは繊維…

花見散歩からの、『おいちゃん』

中目黒の桜です。 予想どおり、すごい人でした。 でもやっぱり、きれいでしたよ。行ってよかったです。 明日は雨予報。 そう思うと、ひときわですな。 昔、『ニュースステーション』という番組で 各地の桜をナレーション無しで中継するコーナーがあったんで…

ひさしぶりの赤羽散歩~まるます家・丸健水産・CAFE B-3・清水屋

赤羽の近所に住む大学の後輩Kちゃん、 代休を取れたとのことで昼から遊ぼうと相成りました。 しばらくぶりの再会でしたが、元気そうで、よかった。 定番のこちら、『まるます家』からスタート。 金曜のお昼、めずらしく空いてましたよ。 すぐに入れて、これ…

久しぶりに三茶『木村商店』でゆったり独酌。

きょうは書きそびれていた、先日の独酌メモです。 久しぶりに三軒茶屋の『木村商店』に行きたくなりました。 三茶の駅から一番近い出口を上がれば、もう3分かからないぐらい。 その名のとおり、木村さんがひとりでやられている居酒屋です。 カウンター8席、6…

初めて食べた“スダレ貝”の味に驚かされました。

世田谷の人気酒場、『マルショウアリク』。 コの字カウンターはいつもいっぱいの人気店です。 ひさびさに、こちらで独酌。 お通しで出てきたのがこちらの貝。 これがね、これが、おいしかったんです! うまかったんですよ! びっくりしたなあ…。 スダレ貝と…

三軒茶屋『帆凪』のカウンターにて独酌。

久しぶりに、ゆっくり独酌。 三軒茶屋の太子堂商店街を進んでいくと、左手にあるお店 『和み酒 帆凪』(はんなぎ)さん。 いま通いたいお店のひとつです。 こちら、駒場東大前のうつわやさん『party』のご主人・サカネさんに 教えてもらいました。サカネさん…

下北沢『千真野』で春と日本酒をいただきました。

下北沢の『千真野』(せんまや)さん。 落ち着いて和食と日本酒がいただける、下北沢ではちょっと貴重なお店です。 以前に岩手の食べものを調べていて、一度うかがったんだよな。 ご主人が岩手のご出身なのです。 千厩町のかたなのかな。今度聞いてみたい…と…

下北沢の『漣桜ト桃蕾』、さてなんと読む?

ドーンと迫力、ナスの揚げ出し。 下北沢で一杯やっておりました。 ふらふらと店探しをしていて入った居酒屋さん。 その名も『漣桜ト桃蕾』さん。すごい字面ですよね。 れおととら、と読むそうです。 土曜日の早い時間でしたが、けっこうなにぎわい。 店長さ…

こぼれメモ & リッツパーティ

新橋『宇木央』 最近、つけ忘れていたお店をちょっとメモ。 大好きなお店のひとつ、新橋の『宇木央』に行っていたのでした。 二軒目だったのでちょろっと飲み。 予約無しだったのですが、土曜日だとやっぱり入りやすいですね。 この「冷製 カキの揚げびたし…

八丁堀の居酒屋『海』さんがランチ担々麺を始めましたよ。

茅場町から八丁堀に移転された日本酒居酒屋、『海』さん。 ランチで担々麺を始められたというので、早速行ってみました。 辛みは穏やか、うま味のふかーい独特なバランスで 個性的な担々麺に仕上がっていましたよ。 神田のとあるお店の担々麺インスパイアの…

『定食サトウ』でゆったり独酌、そして野毛『チグサ』へ。

『定食サトウ』さんはその名のとおり定食屋さんだが 酒好きフレンドリーなお店なのである。 つまりこれは本来はサトウさん人気メニューの「おかず盛り合わせ」なのだが、 酒飲みには「つまみ盛り合わせ」としても出してくれるわけである。 うれしい。(´;ω;…

春嵐の日は吉祥寺で取材、そして『酛』へ。

この日の午前中はびっくりするような春の嵐でした。 風、ごうごう。 雨、どばどば。 午後から吉祥寺で取材だったのですが 「中止かな」と思うほどに。 それが一転、 なんとも見事な快晴に!! さっきまでの嵐、ウソのよう。 気温もグングン上がって、23度ぐ…

最近のあれこれメモ~定食サトウなど

最近、書きもらしていたことをメモ列記しておこうかな、と。 なんかこのところワサワサ生きちゃってて、反省する毎日。 ちょっとめずらしい水仙が咲いてました。 八重咲きっていうんですかね、こういうの。 花が冬から春へと移り変わる時期ですな。 駒場の東…

寒い夜だから『mocchi』でおでんと日本酒と。

神泉エリアはいいお店が多いんですが、 そのうちの一軒、『酒と魚 mocchi』(もっち)さん。 この日は寒くて風の強い日でした。 そんな日は……おでんが恋しくなるよねえ。 もうすぐ冬も終わりだしぃ…と言い訳しつつ、向かってみたら運よく入れました。 「何か…

冬のたのしみ、ヒレ酒を『魚ひろ』にて

個人的に、「ここの梅が咲いたら春はもうすぐ」と思っている梅があるんです。 ビルの谷間で日がささず、いつも冷たい風が吹いているところ。 そこの梅が、咲きました。 まだ、2月にもなってないのに。 まんかい。 2月はどんな気候になるんでしょうね。 さて…

猫とたわむれた土曜日、そして早稲田『小糸ちゃん』

友人の猫、アビシニアンのアビ。 久々に友人宅に遊びにいって、もうそれはそれはたっぷりと遊んでもらいました。 ああ……もう可愛くてたまらん。 アビシニアンの目ってなんともいい形ですね。 ジーナ・ロロブリジダのよう。 かと思うとこんなあどけない表情も…

松陰神社前の『魚ひろ』、通いたい店がまた増えました。

知人から「いい店だよー」とずっとすすめられていた松陰神社前の『魚ひろ』さん。 よーーーーやく行けました! 店構えも素敵ですね。 入りたくなる趣がある。 ここに来る前、編集さんと近くで飲んでいたんです。 帰り道にのぞいてみたら、ちょうどカウンター…

幼なじみのRと飲みおさめ、『なぎ』~『開花屋』

30日は小学校時代からの幼なじみRと飲みおさめでした! 年齢がひとケタからの付き合いは、親戚以外だとRちゃんだけだなあ。 渋谷で待ち合わせて、まずは道玄坂『立呑み なぎ』さんへ。 福島の日本酒オンリーの飲み屋さんですよ。 今年最もよくうかがったお店…

下北沢でクリスマス・パーティ…ならぬ宴会の夜・『ふるさと』にて

以前、世田谷の松陰神社前に「T」という飲み屋さんがあったんです。 私はそこが大好きで、よく通っていました。 料理が世辞抜きで、ぜんぶおいしかったなあ。 さらには雰囲気もよくて、なんともいえず落ち着く場所でした。 そこで知り合った常連が今でも定期…

人生初の大船飲みは『ヒグラシ文庫』にて

この日は「北鎌倉に住む知人のホームパーティ」、だったんですね。 なんともハイソな香りのするイベントで… 実際スタインウェイが置かれてるようなお宅だったんですが、 まあそれはそれで置いといて。 そっち方面にゆくならと、かねてより行ってみたかった大…

忘年会一発目は新橋『宇木央』にて

世の中、忘年会シーズンですねえ。 この時期、多くの店が忘年会やらでにぎわいますが、 お店のかたからよく聞かれるのは 「急なキャンセルも、とても多い時期なんです」との言葉。 コースを予約したのに、当日になっての急な取り消しも多いそうです。 どうか…

金曜夜の『まるしげ 夢葉家』はやっぱり大混雑だった

たまには肉々しいカットから。 赤坂で長年人気の居酒屋さん、 『まるしげ 夢葉家』(むようや)へ久々に行ってきましたよ。 金曜の夜、相変わらずの大混雑。うーん、やっぱりここの人気は不滅だ。 写真は「台湾風チャーシュー」650円。 手頃な値段のつまみと…

神泉で独酌、『定食サトウ』にて。

渋谷で飲むならちょっと歩いて神泉へ。 これが私のチョイス。 いい店が多いんです。 飲める、呑ませる定食屋、『定食サトウ』で独酌。 『水尾』はやっぱりおいしい。 ニラのゴマ和え、おいしかったな。ニラは好きな野菜のひとつ。 自家製、揚げたてがんもど…

松陰神社前駅にある生ガキとおばんざいの店『マルショウ アリク』

古いつき合いのヤマモトさんから突然の連絡。めずらしいな。 帰省してたとかで、地元のお菓子を持ってきてくれました。 ちょっと一杯やろうかと、バスに乗ってこちらのお店へ。 先日行って楽しかった世田谷線・松陰神社前駅の『マルショウ アリク』へ。 「生…

久々に吉祥寺『ひまり屋』へ

この日は東久留米に住むかたと吉祥寺で飲み。 吉祥寺で夜飲みは久しぶりだなー。『ひまり屋』さんを予約しましたよ。 日本酒とアテがいっぱい、個人的に東京で最も好きな居酒屋さんのひとつです。 駅から10分は歩くかな。 道が分かってればもう少し早いかも…

松陰神社前 『マルショウ アリク』は日本の牡蛎とおばんざいの店

世田谷線の「松陰神社前」は大好きな町。 住所でいうと世田谷4丁目あたりになるのかな。 昔からの商店街がまだ生き残っていて、なんともいい雰囲気なのです。 昭和な八百屋さんや魚屋さんがあったり、おでんダネの人気店があったり。 たしか将棋だか囲碁クラ…

池尻『さそう』で独酌して一日をシメる

ちょっと軽く飲みたくて、帰宅後にこちらのお店へ。 近所にあって嬉しいお店の一軒、季節料理『さそう』さんへ。 小ビールがあるのは良いお店。 お通しはこちらの定番ポテサラ、「キタアカリ」を使った味の濃いポテサラですよ。 三豊ナスと夏カボチャのチー…

立呑地酒蕎麦 『学大角打』

とある日のはしご酒の記録です。 学芸大学で気になってたお店のひとつ、『学大角打』へ。 結果から書くと、日本酒好きにはうれしいお店でした。 良い店にまた出会えて、うれしいのう。 駅からすぐなんですよ。 入り口に冷蔵庫があって、よさげな日本酒瓶がた…

魚料理がいっぱい! 学芸大学 『美好』

東横線・学芸大学でなんともうつくしいコハダに出会いました。 ビューティフル。 しかし毎度思いますが、コハダって面白い名前ですな。 小肌。「コノシロの8~10センチ程度のもの」とものの本にはありますね。 ちなみにコノシロは感じで書くと鰶。祭りの魚。…

飲み助に優しい『定食サトウ』

5月が逃げるように終わろうとしています。 なんだか今月は、本当にバタバタでした。 おりしもこの日は気持ちの良い五月晴れ。 そして特に急ぎの仕事もありません。 こんな日は、昼ビールだ! 神泉エリアにある『定食サトウ』さんはその名のとおり定食屋さん…

渋谷 『三漁洞』

行ってみたかった渋谷の『三漁洞』、編集さんと打ち合わせを兼ねて行ってきました。ハナ肇とクレージーキャッツの元メンバー、石橋エータローさんがつくったお店です。渋谷駅からホント、すぐなんですよ。 まずは生ビールでのどをしめらせて…プハー!

三軒茶屋 『鈴しろ』

最近、こちらのお店が好きで、たまにうかがっています。 カウンターだけのお店。静謐な雰囲気で、とても落ち着く。 まずは山形県天童市の銘酒『山形正宗』、ご店主にすすめていただきました。 「酒未来」ってお米があるんだなあ。 ここのゴマ豆腐はうまいん…

西荻の夜 その2『戎』北口店

さて、久々に来た西荻窪。 ちょっとウロウロ。好きな古本屋の『音羽館』が健在でうれしい。『キャロット』や『坂本屋』『味のきんせい』『アフターグロウ』『はつね』も健在だ。 よかった。 『善知鳥』の帰り道、吸い込まれるように入ってしまったのが、『戎…

西荻の夜 その1『善知鳥』

『善知鳥』と書いて、うとうと読みます。 以前は阿佐ヶ谷でやっていらした居酒屋さん。 「すばらしいよ。特にお燗の腕がバツグン!」 友人のくいしんぼう画文家、Oさんがそう仰っていたので、行かなくてはと思っていたら…残念ながらの閉店。 5年を経て、この…

神泉の日本酒居酒屋『mocchi』

渋谷からひと駅、神泉エリア。 道玄坂上を右に曲がったこのあたり、いいお店が多いんですよ。 大学時代はここ、神泉にある居酒屋でバイトをしていました。もう随分と長いこと、このエリアで飲み食いしているなあ…。 居酒屋が多いんですが、スペイン料理にイ…

池尻『季節料理・酒処 さそう』

池尻の旧道沿い、美味しいお店が多いんです。 中でも好きで通っているのが、こちら。 『季節料理・酒処 さそう』 「和×アジアン」な創作料理と、日本酒&自然派ワインのお店です。